カテゴリ:2010 東京の旅( 11 )


2010年 03月 01日

旅の最後はナリサワのランチ

コンラッドでのんびりとした朝を過ごした後は、ホテルをチェックアウトし、ランチの予約をしていた
青山のレ・クレアシヨンド・ナリサワへ。

Yティが今回どうしても行きたかったお店の一つで、私もちょうど1年前ぐらいに訪れたお店です。
予約がとれてよかった!!

畑からとれたてのラディッシュは土がついたように模されていて..
c0116778_8521461.jpg

牡蠣は下仁田ネギを焼いた灰を混ぜた衣でフリットにされていました~ すごい!
c0116778_8531229.jpg

小田原で獲れた手長海老のビスク。 絶品です♪
c0116778_854179.jpg

こちらはお魚料理でこれも小田原産の鮮魚だったんですが、記憶が...
c0116778_8544587.jpg

メインのお肉料理はここでもやっぱり今が旬の蝦夷鹿でした。
c0116778_8551751.jpg

同じ蝦夷鹿でも、部位も調理法も異なるのでまた違った味わいで楽しめましたよ。

こちらはデザートのソルベなんですが、液体窒素... じゃなくて何とかを
使って目の前でモクモクとでてくる冷たい煙の中で凍らせて上にふりかけてくれる
パフォーマンス付。 エルブジっぽくて料理界の最先端テクニックですね。

c0116778_858119.jpg

c0116778_8581884.jpg


デザートは他にチョコレートのラビオリが出た後に..
c0116778_15483993.jpg


じゃーん!こちらのデザートワゴンの登場です。
c0116778_912142.jpg


もちろん、初めてみたときに虜になってしまったミニマカロンたちも...

c0116778_915072.jpg


ただ、さすがに私は病み上がりということもあって、ワゴンから1種類だけリンゴのタルトを
いただいて終わりにしましたけど...

この内容で7350円とは、これまたコスパ高いですよねー

サービスもスタッフがとってもフレンドリーで◎。

やっぱり”世界の良いレストラン 50”の20位に日本で唯一ランクインしただけの
ことはある、すばらしいレストランでした!!

これにて2010年のインテリアと食の東京の旅ダイアリーは終了です!

by foodingclub | 2010-03-01 08:41 | 2010 東京の旅 | Trackback | Comments(0)
2010年 03月 01日

朝ジム&プール+のんびりごはん

3日目の朝です。

昨晩気合で直した甲斐あって、朝から私はジム&プール。

朝誰もいないプールでゆっくり泳ぐのってほんと気持ちいい!! 

一時Yティにも心配かけちゃいましたけど、こんな元気な私みて、Yティもほっと一安心しておりました。

次は楽しみな朝ごはんタイム。

コンラッドのエグゼクティブラウンジは広すぎず、狭すぎず、程よい広さのリビングルームといった
感じで、その一角には家庭のキッチン風につくられたキッチンコーナーが。
(あ~キッチンがドイツのポーゲンポールのすてきなキッチンだったのに写真撮り忘れました...)

これはラウンジの一角。

c0116778_8383123.jpg

c0116778_8383928.jpg


朝食の時間になると、そのキッチンのコンロの前にシェフが立って、好みの卵料理を作ってくれます。
キッチンの棚をあけるとコーンフレークがでてきたり、冷蔵庫をあけると、いろんな飲み物や
ヨーグルトがでてきたり、どれでも好きなものをとって食べる方式で、自分の家にいるかのような
気分にさせてくれるこのサービスのスタイルがにくいですよね。

ラウンジの心地よさに、私たちは朝食後もしばらくそこで読書タイム。
ゆったりと過ごせるしあわせ~な時間でした。

by foodingclub | 2010-03-01 08:33 | 2010 東京の旅 | Trackback | Comments(0)
2010年 02月 28日

楳心果&ハプニング

フロリレージュを出て向かったのは、和菓子のHIGASHIYAが新しく八雲にオープンした
楳心果へ。

東横線の都立大学前からタクシーで5分ぐらいの住宅街の真ん中にあり、古い戸建住宅を改装した
お店で、HIGASHIYAの和菓子の販売や、器類も少し置いてあります。

c0116778_8242754.jpg


めずらしいのが、茶房が朝9時からオープンしていて朝ごはんが食べれるところ。
お昼はシンプルな和ごはんの昼懐石。夜は紹介客のみの受付とか...

八雲の近くにステイすることがあればいいかもしれませんね。^^

店構えはこんな感じでした!

c0116778_8265857.jpg


楳心果を後にし、せっかく快適なホテルなのでゆっくりしたいよね、とホテルへGo Back!!

再び東京在住のH嬢も遊びにきてくれて3人でホテル内を探検したり、お部屋でリラックスしていたら..

ぬぬ! 私の体に異変が.. 急に胃腸炎になりダウンしてしまいました... 夜はまた銀座で
和ごはんの予定だったのに... ショック!行けそうにありません。

YティとH嬢の2人で行ってもらって、私は即効でホテル近くのクリニックへGo!

「明日のお昼、フレンチの予約してるので、明日の朝までに回復したいんですけど..」と先生に言うと

「薬だしときますから、治らなかったら、とりあえずフレンチ行ってまた薬飲んだらいいよ」ですって(笑)

好きだな~このノリ。なるほど~そうかっ! と思ってしまった私も私ですが、とりあえずお粥食べて

薬のんで、あとは気合だ~~~!とSPAのサウナとジャグジーで温まって、翌朝には回復!!^^V

何事も気合ですね(笑)

by foodingclub | 2010-02-28 08:17 | 2010 東京の旅 | Trackback | Comments(0)
2010年 02月 27日

フロリレージュでランチ♪

さて、カンテンサンスの副料理長だった方が昨年10月にオープンした青山の住宅街にある
フレンチのお店「フロリレージュ」でランチです。

c0116778_161646.jpg


青山という場所で三ツ星レストランの副料理長のお店なのに、ランチが4200円とは!

席につくと、私もYティも大好きなフランスの陶磁器メーカー・ジャスのお皿がショープレートとして

使われていました。 写真じゃわかりにくいんですが、とってもきれいなお皿です。

日本では未発売のものをシェフが好きでフランスから取り寄せたのだとか...

我が家でもこれと同じシリーズのブルーのボウルを愛用中です。

c0116778_15584272.jpg


こちらはアミューズ。3cm四方の立方体にカットされたグリーン色したパンらしきもの。
スタイリッシュなガラスのプレートにのせて「オリーブです!」と...
c0116778_1558561.jpg

「オリーブ?」というと、「まずは食べてみてください!」と。

なるほど~ なんと、オリーブの味のするフレンチトーストです。

ゲストに楽しんでほしいという気持ちがビシビシ伝わってきます。

続いて前菜は数種類から選べて、私は「フォアグラとメレンゲの食感を楽しむ一皿」に。

c0116778_15591157.jpg


言われたとおりフォアグラとメレンゲを交互に口にいれて、トロ~リ→シュワッ... と
楽しい美味しさ♪

そうそう、バターの出し方も細長くカットされてお塩がパラリ... おしゃれです。
c0116778_16022.jpg


メインは数種類から選べて私たちは今の季節限定の蝦夷鹿に。

c0116778_883970.jpg


まったく臭みもなく、とろける柔らかさ! うん!美味しい!!

で、メインは1皿かと思いきや、もう1皿でてきて、こちらも蝦夷鹿をつかったお料理です。

c0116778_810750.jpg


デザートも◎で、コーヒーもついて4200円はやっぱりコスパ高し!!
c0116778_1604494.jpg

c0116778_8104930.jpg


最後にお店の外でシェフがキッチンから出てきてお見送りをしてくださったのですが
若き好青年といった感じで、スタッフといい好感度大のお店でしたよ。

またオススメのお店発見しました~!

by foodingclub | 2010-02-27 07:42 | 2010 東京の旅 | Trackback | Comments(0)
2010年 02月 26日

ランチの前に根津美術館へ

今回の東京の旅ではYティのリクエストもあって、再びあのカンテサンスに予約を試みたのですが...

案の定、何回電話しても話中... ほんとがんばって1日10回×4~5日はトライしたんでけどね~

さすが、今でも日本一予約の取れないレストランなのかも...  ということで、カンテサンスはあきらめて

知り合いのシェフから教えてもらって、カンテサンスの副料理長だった方が最近独立してオープンした

お店が青山にあるというので、そちらをトライ! が、こちらも満席だったんですが、キャンセル待ちを

していたところ、ラッキーなことに席がとれました~~^^ うれしい!!

ということで、コンラッドに荷物を置き、青山方向へ。

まずはランチの前に昨年10月に新しくなった根津美術館へGo!  
c0116778_20155378.jpg

ガラスの表札なのでちょっと見づらいですけど..

建物はかの有名な建築家・隈研吾さんによるデザインなのですが、とっても品のあるデザインで
高感度大!!!
こちらは建物に入るアプローチ部分。美しい!

c0116778_20165439.jpg


中の展示はずらーっと並んだ仏像が、とっても優しい柔和なお顔ばかりでオーラを放っておりました。
美しかったぁ~

外の庭園にはカフェや茶室があって、しばし美しい庭を散策しました。素敵な美術館です!!

さて、楽しみにしていたフロリレージュへGo! 根津美術館から徒歩10分ほどのところの
住宅街の真ん中のビルの1Fにあって、ひっそりとした場所でした。
入ると店内もシンプル&こじんまりとした印象で、スタッフの方のフレンドリーな笑顔がなごませて
くれます。

続きはあとで...

by foodingclub | 2010-02-26 20:05 | 2010 東京の旅 | Trackback | Comments(0)
2010年 02月 25日

コンラッドホテル

ペニンシュラのロールスロイスでコンラッドに乗ってやってくるゲストはどんな人!?と
思われたかもしれませんね... 出てきたのは超庶民派の私たちでした~(笑)

ドアボーイさんの対応から◎で、気持ちが和む思いでした。

今回、一休.COM でとってもお得な宿泊プランを見つけて予約したのですが、なんと50%off!
なので、迷わずエグゼクティブフロアを予約しました!

エグゼクティブフロアは最上階にあって、チェックイン、チェックアウトもエグゼクティブラウンジで
行えるのも良いところ。

お部屋に入ると、今度もとっても良い眺め..
c0116778_8151282.jpg

真下には浜離宮
c0116778_815491.jpg

遠くにはベイブリッジです。
c0116778_8162720.jpg


ベッドの上のウォールには香港のwホテルを思い出すウォールアート
c0116778_8172265.jpg

c0116778_8183249.jpg

c0116778_818418.jpg


ベッドからバスルーム方向
c0116778_8192189.jpg

バスルームにはダブルシンク+シャワールーム+バスタブで、ベッドルームとの仕切りは
ガラスになっているので明るさたっぷり、かつバスルーム使用時は電動でブラインドが
上下するので案外便利でしたよ。
c0116778_82168.jpg

バスタブにはこのかわいいシルバーダック♪ コンラッドオリジナルでかわいかったので
お土産にもらってきました。(あ、持ち帰りOKだったからですよ^^)
c0116778_2012117.jpg

夜のベッドメーキングの際はこんなかわいいベアのキーホルダーを置いていってくれます。
c0116778_8244488.jpg


続きはあとで。

by foodingclub | 2010-02-25 08:08 | 2010 東京の旅 | Trackback | Comments(0)
2010年 02月 24日

ペニンシュラ2日目

今回ステイした部屋で一番よかったのがこの眺め!目の前に皇居と日比谷公園です。
c0116778_7422580.jpg


早朝起きてまだ薄暗い頃から、入念に1時間ぐらいストレッチして(早起きしすぎたもんで...笑)
ジョギングウェアに着替えて、皇居ランへGo! Yティはウォーキングです。
一度皇居廻りを走ってみたかったんですよね~

1周約6キロですが、ランコースの横には車道があって、朝早くから結構車も多く
排気ガスたっぷりだったのがちょっと残念... やっぱり福岡はいいな~ 香椎浜の海岸沿いが一番!?

ラン後、SPAのジャグジーで温まるだけ...のつもりがプールが目に入るとやっぱりまた泳ぎたく
なって朝Swim(笑)。 

さぁ、朝のエキササイズ後は楽しみな朝ごはんです。

3段トレイに並んだペイストリーやマフィン。
c0116778_7475136.jpg

このオムレツ、特大でした~^^;
c0116778_7483042.jpg


今回はインテリアデザインの勉強のためにステイしているのもあって、細かいところまで
目に付いて、いい点も悪い点もいろいろ盛りだくさんで、とっても勉強になりました。
インテリアデザイナー仲間から、ペニンシュラのことはいろいろ聞いてはいたものの
やっぱり百聞は一見にしかずですね。

で、私の性格上、気になった点はすぐに言ってあげたくなるので、インテリアデザインに
関すること、サービスのことなどなどたっぷり便箋2枚にお手紙を書いて渡してきたの
ですが、1週間後、支配人から丁寧なお礼のお手紙が届き時間をかけて書いてあげた
甲斐がありました!よかった!!

チェックアウトし、2泊目のステイ先コンラッドホテルまでタクシーを.... と言うと
また車があいていて、ロールスロイスのファントムで送っていただきました~
c0116778_7552842.jpg


1泊で2回も使えるなんてめずらしいんですって!ラッキー!!

ちなみに、この車、6000万円もするとかでさらに内装に3000万円かけてあるんだとか!
す、すごすぎる~~~ 
この間設計した1戸建ての住宅は2千万円ちょっとだったな~なんて思いながら
つかのまのセレブな気分を楽しみました。

さようならペニンシュラ~ 
c0116778_755596.jpg


by foodingclub | 2010-02-24 07:37 | 2010 東京の旅 | Trackback | Comments(0)
2010年 02月 23日

東京の旅の続き

なんとか壊れたPCから東京の写真を取り出しましたので
(PCはまだ故障中...涙)
東京の旅の続きを...  初日編はこちら

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

初日のステイ先・ペニンシュラホテルから近めのところで、探して予約しておいたのが
白金に本店をもつフレンチのシェ・トモが昨年10月に銀座のポーラビルにオープンした
2号店。

c0116778_1473288.jpg


店内のインテリアもおしゃれでセンスよく、ウッディーなエリアがあるかと思えば
真っ白い空間もあったり、上階の個室はちょっとロマンチックでガーリーな空間だったり..
店内の写真は撮れなかったので、HPでチェックしてみてくださいね。

素敵な空間で銀座の夜景が見えて、かつサービスもよく... だけでもポイント高いんですが
なんといっても嬉しいのが、お値段の安さ!

銀座のフレンチで夜のディナーが5780円なんです!! かつ内容もよくかなりコスパ高しです。

そのお料理はこちら!

まずは生ウニの貴婦人風。
c0116778_1413537.jpg


こちらがオマール海老と鯛の前菜。盛り付けがシンプルできれいですね^^
c0116778_719081.jpg


そうそう、パンにお付けください...と出してもらったこの3つの器、斜めっていてかわいかったです。
左から、豚のリエット、ナスとオリーブのタプナード、バターと3種類もでてきてうれしー♪

スープはごぼうのポタージュ。
c0116778_721321.jpg

こちらはシェ・トモの定番で30種類の季節の野菜のプレートです。
(2月のFoodingでおみやげメニューとして登場しました)
c0116778_7223245.jpg

お野菜もこれだけいろんな種類を食べれると楽しくてバランスもバッチリ!でも結構満腹に..
さて、前菜もメインも選べたんですけどね、私はメインに海老とホタテのクネルを...
c0116778_7242735.jpg

YティとH嬢は鯛のポワレをセレクト。
c0116778_7251758.jpg


ここまでどれも美味しくて、適量だし、デザートを選び終わって「いいね~」と言っているところへ
「こちらが本日使用します材料です」と!
c0116778_7272933.jpg

デザートの材料をこうやって見せてもらうのって初めてかも..。
こちらがH嬢がオーダーしたリンゴのスフレ♪
c0116778_7293284.jpg

スフレの仕上げに目の前でフランベしてくれましたよ。
c0116778_7302784.jpg

そしてこちらは私がオーダーしたいちごのセミフレッド♪
c0116778_731573.jpg


う~ん、大満足!! 

最後に化粧室のインテリアをチェックしにいくと(仕事柄、必ずチェックすることにしてるんです)
かわいい!! 

そして最後に上階の個室も見せてもらって...

料理も◎、コストパフォーマンス高いし、サービスよいし、インテリアデザインの参考にもなって
大満足な夜でした~^^

by foodingclub | 2010-02-23 14:02 | 2010 東京の旅 | Trackback | Comments(0)
2010年 02月 05日

東京の旅は後ほど...

パソコンが壊れ、写真データへもアクセスできなくなってしまいました...

東京滞在記1日目の途中でストップしてしまいましたが、復旧したのちまた書きますので

しばらくおあずけということで...

さて、いつ復旧するやら....トホホ...

by foodingclub | 2010-02-05 17:05 | 2010 東京の旅 | Trackback | Comments(0)
2010年 02月 04日

ペニンシュラホテル 東京

さて、せっかくの視察の旅ですから、ホテルにもどってゆっくりみて回らなくては!

まずはこちらが今回ステイしたお部屋です。とてもシンプルでデザインが主張しすぎない
落ち着いた感じの部屋でした。

入り口から入って真正面に皇居と日比谷公園が... 
c0116778_8552429.jpg


向かって右手がベッド。
c0116778_855461.jpg

左がミニリビングです。
c0116778_8562554.jpg


入り口の手前側には右手にクローゼットルーム。
c0116778_8572563.jpg

左手がバスルームです。シンクは左右にひとつずつのダブルシンクでバスタブ以外に
シャワーブースがありました。
c0116778_90424.jpg
c0116778_903296.jpg

c0116778_8584471.jpg

設備としてはエスプレッソマシーンが置いてあったのがうれしかったかも。
c0116778_913044.jpg

そうそう、クローゼットのドレッサーのところにはなんとネイルドライヤーなるものも
壁に埋め込まれていて、手をかざすと風が吹いてきました~ 
これまでいろんなホテル泊まりましたけど、ネイルドライヤーがあったのはペニンシュラだけです。
長期滞在のネイルを頻繁に塗り替える人はいいんでしょうねぇ...

このお部屋で一番いいのは... やっぱりこの眺めでした!
c0116778_935331.jpg


お部屋のインテリアの勉強が終わったらあとはホテル館内の探検でSPA、ショップ、
レストランを見て回りました。

あとは夜のディナーまでせっかくなのでホテルでゆっくりしようと、私はディナーの前に
ひと泳ぎ♪ 気持ちよかった~♪
c0116778_982821.jpg

(この写真はホテルのHPからいただきました~ こんな素敵には撮れません!^^;)

by foodingclub | 2010-02-04 23:53 | 2010 東京の旅 | Trackback | Comments(0)