Fooding Diary

fooding.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 06月 ( 52 )   > この月の画像一覧


2014年 06月 13日

Cookery School Day1

さて今回の旅の目的地「Daylesford」では2日に渡って料理教室に参加することにしていて

c0116778_118534.jpg


料理教室の場所に行くと、既に4人のイギリス人の参加者がアウトドアカフェでお茶してました。

「Hi ! I'm Miki.、、、」と挨拶して日本から昨日着いたと言うとみんなびっくり!

今日の参加者の方はみんなコッツウォルズやオックスフォードに住んでる人達でした。
c0116778_118564.jpg


早速、先生のSteveから今日の内容や流れなど説明があったあとは早速料理のレクチャースタート。
c0116778_1181256.jpg


今日はなんと8品も習えることが判明。そして楽しみにしていたのが、42エーカーもの広大なオーガニックの畑にもでれること。

そのために長靴もはるばる日本から持参しましたよ。折りたたみの長靴を。

c0116778_118931.jpg


c0116778_118685.jpg

うふ、今日も快晴☀️こ〜んなに天気いいのは昨日からで、地元のみんなもこんないい天気久しぶりなの!と喜んでいて、晴れ女イギリスでも健在?(*^^*)

広々としたトマト畑。あ〜ん、両親にも見せたいよ〜ドラエモ〜ン!

c0116778_118760.jpg


今、ちょうど苺が旬の時期を迎えいて、広大な畑に広がる苺をみんなで摘んで食べたり、、
c0116778_118997.jpg


c0116778_118790.jpg


c0116778_1181055.jpg

c0116778_1181119.jpg


c0116778_118898.jpg


いやー気持ちいい!!オーガニックに育てるための工夫なんかも色々教えてもらいました!

さぁ、畑の後は教室に戻って料理レッスン再開です。

ロゼ飲みながらのレッスンだなんて、優雅〜(*^^*)
c0116778_118114.jpg


by foodingclub | 2014-06-13 20:14 | 2014 コッツウォルズの旅 | Trackback | Comments(0)
2014年 06月 13日

Dayford到着

Daylesfordに着いた途端一気にテンションMaxに^ ^

c0116778_12375963.jpg

c0116778_1238283.jpg

c0116778_1238766.jpg

c0116778_12381180.jpg

c0116778_12381593.jpg

c0116778_12382015.jpg


早くもFarm Shopが素敵で先に進めない感じ、、(笑)

後ろ髪をひかれつつも行かねばCookery Schoolへと、、

c0116778_12382484.jpg


by foodingclub | 2014-06-13 17:29 | 2014 コッツウォルズの旅 | Trackback | Comments(0)
2014年 06月 13日

English Brealfast

朝ごはんタイムの8:30とともにレストランへ行くとやっぱり私だけ、、ここも満室なはずなんだけどねぇ、、

みんなバケーションの朝はのんびり派の人ばかりみたい、、

さぁ、エッグベネディクトなど、数種類から選べて、まずはEnglishBrealfastでしょ!^ ^
c0116778_12272849.jpg

出ましたブラックプディング!豚の血とか色々固めたソーセージです。
c0116778_12273173.jpg


食べたらすぐにチェックアウトして、、

今回の旅の目的地「Daylesford」へと。歩いても20〜30分で着きそうだし歩こうかな、、とスタッフに言うと

また「歩いてる人いないよ」と、、笑

でタクシー呼んでもらって移動。3分で着きました、、早っ!!

by foodingclub | 2014-06-13 17:14 | 2014 コッツウォルズの旅 | Trackback | Comments(0)
2014年 06月 13日

Good Morning, Kingham!

こちらは夏は21時過ぎまで明るくて朝4時にはまた日が昇ってきます。

こちらでも、と言うか、時差のせいかもですが、朝4時に目が覚めて、

メールしたり、Facebookに投稿したりしてもまだ5時、、朝ランでもしに行きたいけど

今回は、畑にも出る予定なのでランニングシューズはやめて代わりに、畑用の長靴(折りたたみ式)の方を
持ってきたからそれじゃ走れないし、、

宿の朝ごはんは8時半からだし、、で、村の中をのんびりお散歩することに。

やったー!今日も快晴!さわやかな青空なり!(*^^*)
c0116778_12574862.jpg


コッツウォルズは300年ほど前に綿花産業で栄えたエリアで、今も当時の古き良き建物がそのまま残っていて
c0116778_12575012.jpg


「はちみつ色の村」と呼ばれる小さな村がいくつもあるエリアなんですが、ここKinghamもそんな村の1つ。
c0116778_12575295.jpg


もう村丸ごと可愛いくて、写真パシャパシャ撮りまくり、、なーんてやってるのはもちろん私だけ。。笑
c0116778_12575471.jpg


そして聞こえるのは聞きなれない鳥の可愛いさえずりと私の足音だけ、、

後は、村のみんなが寝てる音?のみ、、笑

c0116778_12575655.jpg


少し歩くと、今回の初日の宿にしたかったけど、満室で取れなかった「The Wild Rabbit」が。。ここもレストラン&宿。

c0116778_1258192.jpg

c0116778_1258514.jpg



いやーん、やっぱり思った通りとっても素敵(*^o^*)
c0116778_1258362.jpg


素敵なだけに、レストランの方も昼も夜も満席で、、うーん、キャンセル出ないかな〜

さあ、そろそろお腹すいて来たけど朝ごはんまであと2時間も、、、^^;

あ!誰かの家の目覚まし時計なってるよ!

みんな~ 早く起きて朝ごはん食べようよ〜 I'm hungry!! 笑

通りにはミニ林檎の木もあちこちにあって実がついてるけどまだ熟してないな、、
c0116778_1258867.jpg


あっ!でもサクランボの木発見!

c0116778_12581067.jpg


まだ青いけど、1つ食べてみたら、美味しい!!甘い!!

当然コンビニなんかもないし、お腹すいたんで、サクランボでも食べておくか! (*^o^*)

by foodingclub | 2014-06-13 13:59 | 2014 コッツウォルズの旅 | Trackback | Comments(0)
2014年 06月 13日

コッツウォルズ1日目

19時半過ぎに今日の宿「The Kingham Plough」にチェックイン。
c0116778_1524226.jpg

c0116778_1524416.jpg

c0116778_1524568.jpg

ここはパブレストランと宿のお店。B&BはBed とBreakfastの略だけど、夜ごはん食べれて泊まれる部屋があるところってのは

日本ではフランス式にオーベルジュと呼びますけど、イギリスでもこんなスタイルのところ多いから何か呼び方

あると思うんですけど、、??

今日のお部屋はローラアシュレイっぽい可愛らしいお部屋。
c0116778_1524760.jpg

c0116778_1524885.jpg

ベッド二つあるし、もう1人泊まれるんだけどなぁ〜^ ^

さ!とりあえず荷物だけ置いて、1階のレストランへGo!ここもなかなか人気のお店らしく、予約しておかないと満席に

なるというので、席だけ8時に予約入れて置いたんです。^ ^

あまりお腹空いてないし、そろそろ眠くなってきたけど、せっかくだから!

ファミリー経営のお店なんですが、シェフは世界ランキングでいつも上位にくるロンドンの

The Fat Duckにもいた人で、レストランの壁にはいろんな格付け機関の星☆が並んでいましたよ。

c0116778_1525077.jpg


でもパブレストランというだけあってあくまでカジュアルで、みんなBARや外のテラス席でわいわいやってる感じ。
c0116778_152519.jpg

c0116778_1525268.jpg


流石に人が写ってる写真は撮れないから雰囲気伝わりにくいかと思いますが、なかなか賑わってました^ ^

私はもう軽〜くスープとサラダぐらいにしようかな〜とスタッフに相談して、このお皿に後からスープを注ぐ

c0116778_152549.jpg

c0116778_1525612.jpg

これにして、、
c0116778_152572.jpg

色が綺麗!

中身はジャン!半熟玉子のフライでした!
c0116778_1525828.jpg

パンが美味しくて、横に置いてあるバターがあまりにオレンジ色してたから、なんで?と聞くと

「これが本当のバターの色なんだよ」と。ん???なぜ??と思ったけど、スタッフも満席で忙しそうだし、まっ、いいか!笑

ポーション的には1品でも十分かなとは思ったんですが、せっかくだから、、何か軽くてオススメある?ででてきたのがこちらの鯖!

c0116778_153082.jpg

鯖大好きだし、軽めでちょうど良い量。でも、添えられてる野菜?野草?たちが不思議なもの多し!

スズナらしきものや、オオバコも??ビネガーが効いててさっぱりで美味しかったです!

デザートも、、と思ったけど、満腹になったら急に睡魔が襲ってきて、、そっか、日本は朝の4時ですもんね^^;

また明日の朝ごはんのために楽しみにとってとくよ、と言ってお部屋へと。

シャワー浴びてメール返信したりしたら爆睡。。 したつもりが、2時間後には目が覚め、、

時差対策のためには無理矢理こっちの時間に合わせないとね。そして楽しみな明日に備えないと!

今から二度寝します。お休みなさ〜い☆^ ^

by foodingclub | 2014-06-13 07:40 | 2014 コッツウォルズの旅 | Trackback | Comments(0)
2014年 06月 13日

ヒースローからコッツウォルズへ

ロンドンのヒースロー空港はちょうど世界各国からの到着ラッシュの時間で

下手したら入国審査を通るだけで1〜2時間もかかると聞いていたので、1時間もディレイしたし、、と憂鬱だったんですが

なんとタイミング良く20分並んだだけで済みました〜荷物も機内持ち込みのコンパクトなキャリーだけだし

後は空港直結のヒースローエクスプレスに乗り20分でロンドン市内のパディントン駅へ到着。

c0116778_13381235.jpg


すぐさま、今度は電車を乗り換えて、パディントンからコッツウォルズにあるキンガムまでGo!

外は快晴058.gif

約1時間半の電車の旅は窓からの眺めが綺麗で、、なだらかな丘陵にレンガ色のかわいい家々を見ると

あ〜ロンドンに来たんだ〜と実感。。。

c0116778_13381477.jpg

c0116778_13381580.jpg


Oxfordを過ぎると人も減って来て、キンガムの1つ前の駅で出口付近に移動すると

「君もココで下りるの?普段はここで下りる人かなり少ないからなんだか今日はいつもと違うな〜」とニコニコなおじいちゃん^ ^

そう、そう言いたくなるぐらい急に田舎の雰囲気に^ ^

目的のキンガム到着!こっちの電車の扉って下りたい人がガラス窓引き下ろして外に手を回して

扉開けるんですね。そして「最後に下りる人はドアを閉めて下さい!」とアナウンスが、、完全な手動です(笑)

c0116778_13381757.jpg


さ、駅に下りたら接続のバスが待ってるはずなのに、電車もディレイしてたからか、バスもタクシーもなくて、、

小さな駅の事務所ももうcloseされてて誰もいないので、、まだ19時半なんですけどね、、^^;

今日泊まる宿に予めタクシー会社の電話番号リストをメールしてもらっていたのでいくつかかけてみるも

「本日の営業は、、」だったり、繋がっても回線がなぜか、ジーッ、ザザーッと雑音に邪魔されて話せなかったり^^;

そんなに歩いても遠くなかったはずだから、たぶん徒歩20分ぐらい、、よし、歩こう!と歩き出したら50mぐらい

行ったところで逆ヒッチハイクされました(笑)

「Hi!もしかしてKingham村の方へ行くの?乗せていくよ!」と。

見るからに人の良さそうなおじさんで、扉を開けてどうぞ!と指差す助手席には藁クズがいっぱい、、笑 ^ ^

「バスもタクシーもないし、歩いてもそんなに遠くなさそうだったから、、」と言うと

「いやいや、こんなところ歩いてる人なんていないよ、普通」と^^;

ということで、宿まで乗せてもらったらあっという間に3分ぐらいで到着!

どこから、なぜここに1人できたの?にあれこれ答えると、なんと明日行く予定の今回のメインの目的のお店で

働いてるおじさんでした。そこで指圧マッサージ担当してるんですって。

わ〜じゃ、また明日会えるかもね(*^^*)とお礼を言って別れたのでした。

歩けないこともなかったけど、あっと言う間についてラクチンでした〜(*^^*)

by foodingclub | 2014-06-13 07:09 | 2014 コッツウォルズの旅 | Trackback | Comments(0)
2014年 06月 13日

JALの最新機材777 Sky Suite

KLMも福岡発で便利で安いし、でもキャセイの香港回りなら香港で飲茶も食べれて1度で2度美味しいし、、

JALのマイルを使いたいけど、航空券代はタダでも、燃料費は払わないと行けなくて
日本の物価で計算されてるJALのサーチャージはなんと75000円もするしお得なんだか、、

と一瞬迷ったんですけど、JALの羽田発ロンドン行きだと乗り継ぎがかなりラクで
しかも最新の777にも乗ってみたいかも!で、結局JALに。ダメ元でキャンセル待ちしてたら取れました!

ちょっと機材の到着が遅れて1時間ディレイしちゃいましたけど、待つ間ラウンジで食べた

サンドイッチが早くも日本っぽくないものだったり、、
c0116778_958127.jpg


c0116778_9534252.jpg


アボカドのサンドイッチに使われてるのがぶどうと胡桃のパンだなんて珍しくないですか?ちなみに相性はビミョーでした、、笑 ^^;

さて、機内に乗り込む前は、フルのエコノミーは辛いな、、とちょっと思わなくもなかったのですが、(通路側の席押さえてても気持ち的に)

乗ったら、JALの宣伝通り、これまでより10cmも前の座席との間隔が広がってて
スクリーンもipadサイズまで大きくなり、横にはスマホ置き場、スマホ用電源、

足元にはパソコン用電源まであって、ヘッドレスト(頭を置くところ)は稼働式になってて自分の座高に合わせて高さ変えれるし

さらには曲げて頭がグラグラ横に倒れないようにもできたり、、それに機内でもWifiが使えるようになったりと至れり尽くせり!

映画、音楽、ゲームだけじゃなくて、バラエティ番組見れたり、漫画の本まで電子書籍として見れたり、、

進化してますね〜^ ^

Wifi使えるとは言ってもシベリア上空は電波悪くて繋がりませんでしたけど^^;

それでもエリアによってはちゃんと使えたので、機内で仕事のメール返信したり、
どうでもいいのにせっかく使えるなら何かアップしてみようかとFacebookやInstagramに機内食アップしてみたり、、^^; でも便利!!

こちら最初の機内食。
c0116778_9534425.jpg

そして途中、パンケーキ(菓子パン系のやつですけど、)配られて

到着前の2ndミールに出てきたのがくまモン一色のトレイでちょっとびっくり!

c0116778_9534582.jpg


しかも箱の中には熊本名物の太平燕(タイピーエン)が!しかもロンドン便で出るなんて!!

イギリス人のお客さんたちは英語で書かれた食べ方のインストラクション見ながら、ズルズルズル〜
c0116778_9534755.jpg

c0116778_9534899.jpg



しかもそのインストラクションには麺を食べたら、焼きおにぎりをスープに浸して食べて下さいねと、、JAL.頑張ってますね^ ^

by foodingclub | 2014-06-13 06:17 | 2014 コッツウォルズの旅 | Trackback | Comments(0)
2014年 06月 12日

いざ、ロンドンへ!

c0116778_0572219.jpg


弾丸ですが、久しぶりのロンドンへ。

呼ばれました!(笑)

研修旅行です。

天の声には従うべし!(*^^*)

by foodingclub | 2014-06-12 02:02 | 2014 コッツウォルズの旅 | Trackback | Comments(0)
2014年 06月 11日

野菜食べつくし

畑の野菜を消費すべく今日のランチは

Orange & yellow tomato pasta!

c0116778_7393015.jpg


セミドライトマトもたくさん作って、、

c0116778_7393181.jpg


3色トマトのマリネに、、ズッキーニ、ナス、トマト、ハーブ入りのラタトゥイユもた〜くさん!

c0116778_7393241.jpg



今日はとあるデザインの仕事をしながらコトコトコト、、

冷蔵庫の野菜、バッチリストック化しましたよ^ ^

by foodingclub | 2014-06-11 23:33 | Trackback | Comments(0)
2014年 06月 10日

タブロイド 香港特集編


いつも過去のメニューの話になると、、その時に参加していなかった人が「またやってください!」

と言われるんですが、、もうずーっと毎月欠かさず参加いただいている方も多く、、そうなると

以前と同じメニューは入れ込めなくて、、 なので、参加しなかったみなさんにもぜひ作ってほしい

レシピをタブロイドという形にして皆様にお渡しすることにし、それが去年のクリスマスパーティの

時にお渡ししたものだったんですが、、あの時は季節毎に作ろう!と思い、次は春号だわ!と

思いはしていたものの、、なかなか時間が取れなかったのもあってずるずると時間が過ぎ、、

今ごろになってしまいましたが、一応2014春号(ぎりぎりセーフ??ダメ??笑)ということで

平尾のプチ香港ガイド+これまでFoodingで香港お土産メニューとして香港で食べた料理を再現した

レシピをご紹介してきましたがその中から抜粋掲載したタブロイドが完成しましましたので、6月の

Foodingの際に参加者のみなさまにお渡しできそうです!

c0116778_034499.jpg



こちらもどうぞお楽しみに~(^-^)

by foodingclub | 2014-06-10 23:55 | Fooding Club | Trackback | Comments(0)