<   2015年 02月 ( 28 )   > この月の画像一覧


2015年 02月 28日

バンコク弾丸トラベル⑧

さてさて、今宵はいよいよアジアNo.1に輝いたタイ料理のレストラン『nahm』です。

c0116778_1544283.jpg

日本から予約した際に、プールサイドにあるテラス席も素敵そうだったので一旦テラス席をお願いしたんですが、

エアコン効いてないし虫(蚊)がいるけどいいですか?と言われ、、あっさりと室内席に変更。^_^;

その後、もしかしたらもう1人子連れ参加する可能性がある人がいたので、念のため個室を押さえていたてたんですけどね。

そう、個室もあるんです。あ、どんな部屋だったのか見せてもらえば良かった、、
c0116778_1544346.jpg

c0116778_154449.jpg

で最初に出てきたのがこちらの一口アミューズ。パインにタイ風の味付けの挽肉が乗ってて美味。

c0116778_1544583.jpg


この後からが本番だったのですが、1人甲殻類アレルギーの人がいることを説明し、、

すると間も無く料理が次々と運ばれてきて、、
c0116778_1544759.jpg


サービスの人が英語で説明してくれるんですけど、タイのアクセントが強くて私達もタイアクセントに慣れてないのと、
(私達の英語もジャパニーズアクセント強いですが、、^^;)

英語の途中にタイの食材の単語がタイ語で入ってくるのでますますわかりにくく、説明を聞いても、、???

と、これはメニュー表を見ないとわからないなと思いメニューを見せてくださいとお願いしたのですが、なかなかそれもこず、、

その間も料理はどんどんテーブルに乗せられるので食べ進めるも私達の頭の中は

これなんだろう???と謎は深まるばかりで、、味自体もこれまで食べたことのないような

未知の味のオンパレードだったんです〜^_^;

タイ料理大好き〜(^O^)/と言いつつも、トムヤンクン、パッタイにヤムウンセン、タイカレーぐらいしか知らない

言うならば”タイ料理初心者”の私達は、スシ!テンプラ!スキヤキ、ヤキトリ〜!と言ってる外国人のようなものなんですよね、きっと。

出てくる料理がどれもこれも謎めいているというか、奥が深すぎるというか、、

日本のタイ料理屋さんで出てくる馴染みのある料理は一切出てこなくて、、

お昼にフードコートで食べた屋台料理は”初”のものもあれど、どれもすんなり受け入れれたんですが、

このnahmの料理の謎は深まるばかり、、笑

c0116778_1544922.jpg


カレーとごはんが登場した当たりでやっとお願いしていたメニュー表が来て、広げてみると

あれれ、グランドメニューじゃないですか〜

昨日のGagganでは3つのコースのメニュー表が最初に出させれて、じっくり選べたしわかりやすかったんですが

なるほど〜nahmには私達が食べているTasting course用のメニュー表などはないんですね。。

後でネットで調べてみたら本来Tasting courseはこのグランドメニュー(単品メニュー)の中から好きなものを選べるシステムになっているみたいです。

ならばなぜに私達は選べなかったのだろうか、、とさらに違う謎も深まり

せめて自分たちで選べたのならまだ何を食べているのかもう少しは理解が深まったような気がするんですが、、

もしかしてこのコースと言うのは来た人みんなでシェアして食べるスタイルらしいので、甲殻類NGの人がいた時点で

No choice となり、セレクト出来なかったのかもしれないのですが、それにしてもそうなったと言う説明もないので謎は深まるばかりで

グランドメニューを見てみたら、とちらにせよタイ料理初心者の私達が聞き覚えのあるような名前のものはリストアップされていなかったので、

もし見て注文したとしても結局は謎のディナーのままだったのかもしれませんが^^;

確かに、シェフが100年前の文献を紐解いて研究したタイ料理らしいので私達が馴染みのある料理ではないのは確かですが、、

途中で別の意味で可笑しくなって来て、爆笑が、、周りのテーブルの人達の様子を横目で覗き見しつつ

「みてみて〜隣の人達は普通に美味しそうに食べてるよ!」「えっ!?ほんと?」「インダビューしに行きたいねー」などの会話が繰り広げられ(爆)

ある意味すごく面白くなってきて楽しめたんですけどね。^_^;

最後のデザートの時にはこちらのメニューからお好きなものをお選び頂けますと言われたのですが

それまでの料理の印象から、食に対する好奇心度”大”の私達でさえ、1番無難なフレッシュフルーツにしとく?と決まりそうに鳴ったところへ

サービススタッフが、せっかくだから1人1つずつ選びませんか?と言うので、そうよね、そうだよね、、で出てきたのがこちらのデザートでした〜(*^^*)

c0116778_154515.jpg


あ、マンゴー&スティッキーライス(もち米)のココナッツミルクは私、個人的には

最近食べたものの中ではNo.1でしたけど、、

デザートを食べたら益々私達の中では謎は深まるはがりで、”謎のディナー”と命名され

いつの日か”謎解きディナー”と称し再訪する日が来るのかこないのかは??ですが

別の意味で楽しめたディナーとなったのでした〜(*^^*)

日本人の方でどなたかnahmに行ったことのある方いらっしゃったらご一報ください、、(笑)

意見聞かせて欲しいなぁ〜

こちらも料理の詳細はFoodingにて〜(*^^*)

by foodingclub | 2015-02-28 21:39 | 2015 バンコクグルメ旅 | Trackback | Comments(0)
2015年 02月 28日

バンコク弾丸トラベル⑦

今アジアでも最も元気のいい都市の1つのバンコクには世界の名だたる有名なホテルも数多く建ち

さらには今現在もまだまだ建設ラッシュで近い将来またいくつものホテルがオープン予定なんです。

インテリアや店舗デザインの仕事もしている身としては、そんな素敵なホテルのインテリアを見て回ることも勉強なので

みんなに、ちょっとホテル見て回っていい?とプチホテル巡り。

Sofitel Soホテルのパティスリーの屋上からはチョコレートが垂れて来てるようなデザイン。
c0116778_15384520.jpg

クリスチャンラクロワデザインのロビー
c0116778_15384722.jpg

NYのセントラルパークを見下ろしているかのような絶景、夜景をみながら泳げるプールも。
この日はプールサイドでパーティがあっていてプールの写真は撮れず。
c0116778_15384896.jpg

こんなデザインホテルへは今回みたいに大勢でワイワイ旅する時にいいかも。

こちらは昔からある老舗ホテルのスコータイ。これと並んでもう一つの老舗のオリエンタルホテルは少し前にマンダリンに買収されたようで

今ではマンダリンオリエンタルホテルと名称変更していましたが、この二つのホテルはいまでもバンコクを代表する

高級ホテルで香港でいうとペニンシュラホテルのような存在。優雅な雰囲気なので

上品な母娘の親子旅だったり、シニアカップルの静かなフルムーン旅行なんかに良いかもです。
c0116778_15385494.jpg

c0116778_1538526.jpg

c0116778_15385317.jpg

c0116778_15385049.jpg

でもスコータイは行ってみたら案外子連れファミリーも多かったですし、ルームレートも低めに設定されるようになってきたので、敷居は高くない雰囲気でしたよ。

こんな風にステイするホテルもTPOに合わせて上手く選べるとまた旅の楽しさ倍増しますからね^_−☆

今で言うと、日本のオークラホテルも新しくオープンしたばかりで注目浴びてますし、パークハイアットやフォーシーズンも今建築中でしたから、また数年先には

バンコクのホテル事情も変化してることでしょう。

ホテル巡りって楽しい(^O^)/

さぁ、あれこれしていたら結構いい時間になってきましたよ。

1泊3日ということは、、もう今晩日付が変わった深夜2時には帰りの飛行機の中。

残すは今夜のディナー at アジア No.1のnahm!

でもその前に、今朝チェックアウトしたメトロポリタンホテルのスパでジャグジーTime!

常夏のバンコクでお昼間動いて回ったら汗かくだろうし、ディナーの後は深夜フライトだし、できればディナーの前に

シャワー浴びれたらいいな〜とホテルのコンシェルジュにお願いして

チェックアウトはするし、お部屋はいらないし、SPAだけでいいから使わせて!とお願いしてたんですよね。

と言うことで、ディナー前に再びジャグジーTime!
c0116778_15385645.jpg



はぁ〜気持ちいい〜??

by foodingclub | 2015-02-28 18:02 | 2015 バンコクグルメ旅 | Trackback | Comments(0)
2015年 02月 28日

バンコク弾丸トラベル⑥

さぁ、タクシーに乗って街中探検Time!

トゥクトゥクにもみんなにも乗ってみて欲しかったけど、トゥクトゥクだと2台にわかれないといけないし

1台だけ違うところに連れて行かれちゃったーなんてアクシデントと遭遇する時間もないから見るだけに^_−☆

トゥクトゥク乗ると楽しいんですけどね。

c0116778_1513982.jpg


お寺も今回はタクシーから見るだけ^^
c0116778_1513855.jpg



でまずはジムトンプソンへ行きお買い物したら
c0116778_1513424.jpg


c0116778_1513672.jpg


続いてCentral Embassyという昨年できたばかりのショッピングモールへと〜

これ下の階から上の階へ上るエスカレーター付近を下から撮ったところ。建築デザインが美しかったです。
c0116778_151415.jpg


モールの中には名だたるハイブランドのお店がずらーり。

でもハイブランドにはあまり興味がない私達は軽くぶらりと見た後は地階のフードコートへとまっしぐら〜

今回の旅の目的はアジアNo.1とNo.3のレストランに行くことですが、それともう一つの目的がバンコクの庶民派グルメを堪能することだったんです。

(また食べるの?)

Yes, off course!

Fooding Trippですから〜(^O^)/

と言うことで、それなら本当は街中の美味しいお店を食べて回りたいところですが

何せ弾丸ですし、市内をウロチョロし渋滞にはまって時間が過ぎて行くのは避けたいので〜

事前にリサーチして、時間のない私達にピッタリのフードコートを発見していたんです。

それがここCentral Embassyの地階にあるフードコート『Eathai(イータイ)』。

c0116778_151426.jpg

c0116778_1514461.jpg

c0116778_1514696.jpg

c0116778_1514759.jpg



街中の人気の屋台がこんな風にずらーりとオシャレ〜なミニ屋台が20軒ぐらい並んでて
c0116778_1515071.jpg

c0116778_1515135.jpg

c0116778_151538.jpg

c0116778_1515542.jpg


1箇所でまとめていろんなお店の味を堪能できるんです。素晴らしいー✨✨

私達のテンションはもちろん一気にup!!

きゃーこれなに?あれ美味しそう〜あ〜ん迷っちゃう〜

しかも私達が入ったのはまだちょっと早い時間だったから人も少なかったんですが、すぐにお店内も大勢の人で賑わってきました。

で食にかける情熱と好奇心は人一倍な私達+ローカルフードを満喫できるのは今日のこのランチしかないという意気込みから

買ったものテーブルに並べて見たら、、

c0116778_1515721.jpg

c0116778_1515956.jpg

c0116778_152071.jpg

c0116778_152237.jpg

c0116778_152345.jpg



はははっ15、6品はgetしていた模様、、

どう見ても5人分ははるかにオーバー。既に一線を越えてる??(⌒-⌒; )

でもね、ほんとにどれも外れのない美味しさだったんです〜(^O^)/

で、みんな生ビールも飲んで、これだけ食べて1人1200円!!素晴らしい✨物価の安いバンコクならではですね。

もちろん、ほんとの街中の屋台はもっともっと安いんですが、、

こんなに1度に人気店の料理食べれてこの値段は私達にとっては嬉しい限りです。

ちなみにここではEathaiに入る時にカードを渡されて、各屋台で買う時にこのカードを渡せば支払いはEathaiを最後に出る時にまとめてレジで清算できる仕組みになっていました。

はぁ〜満足じゃーとは言いつつも実は私の中では若干心残りが、、

絶対食べたい!とリストupしていたプーパッポンカリー(蟹のカレー風味玉子とじ)を食べれなかったんですー

しかもこのモールの中に、バンコクでも1番の人気店のソンブーンが入ってるという情報をgetしていたので、てっきりEathaiの中にあるもんと

思い込んでいたら、、なんと別のフロアに大型店舗として入っていたんです。
c0116778_152789.jpg

と言うことで、食べずに帰れようか!(爆)


お店に入る時に、「あの〜実は下のEathaiでたらふく食べてきたばかりで、もうほとんど食べれないんですけど、

ここのプーパッポンカリーだけは味見して帰りたくて、、5人で1皿を注文してちょっとずつ味見してもいいでしょうか〜??」

と恐る恐る聞くと、はははっ!もちろんOKだよ〜Come on in〜!と笑顔。

いや、もしかしなら笑われたのかもしれないけど、笑顔だったってことにしとこう(笑)^_^;



食の仕事をする上で大切なことの1つはいろんなものを食べ歩くってことですから!!これあくまで研究のためなんです〜!(どう見ても言い訳に聞こえますよね?笑)

たぶん、他のみんなはそこまでして食べなくても良かったはずなんですが、みんな付き合ってくれました。^^

しかも私にとっては3月のFoodingでご紹介する予定のメニューの1つだからなおのこと、バンコク1番と言われる本場の味知っておきたかったんです!!

c0116778_152518.jpg

ふむふむ、なるほどね、、味見完了!^_−☆

ソンブーンのあった5階には他にも素敵なカフェやレストランがたくさん入っていて、あのパリのPaulなんかも、、
c0116778_152854.jpg


それに、本当は行きたかったけど、今回は無理だよね、、と諦めていたレストランがあったんですが、そのレストランのカフェも入っていて、可愛いいデザートが並んでました。

でふと気付けば、みんなの手にはいつの間にかそのカフェで売ってたこんな可愛いプチアイスが〜!!

みんな好きよ〜その心意気!(笑)

c0116778_1521141.jpg


私は流石にもう無理だから〜と手を横に振る私を無視して、タマリンド味にしたら〜??と次の瞬間にはお店の人がプチコーンの上にタマリンドのアイスを

しかも、お願いしたわけじゃないのに大サービスでトリプル盛りにしてくれてて、、( ̄O ̄;)

c0116778_1521248.jpg


でも日本では食べれないタマリンドの甘酸っぱいさわやかなお味はナイス!

でも、流石に味見だけしたら残りはオットにパス!^_^;


さぁ、これでほんとにもう、もう、大満足!!

モールを後にし、再び探検へと街中へ〜(^O^)/

by foodingclub | 2015-02-28 15:37 | 2015 バンコクグルメ旅 | Trackback | Comments(0)
2015年 02月 28日

バンコク弾丸トラベル⑤

朝ごはんは2Fにあるレストランglowにて。

昔パリで泊まったデザインホテルのBreakfast roomに似ていてスッキリシンプルモダンなインテリア。

ただ、すでにゲストの方がたくさん食事してあったのでレストランの全体の雰囲気撮れず、、

c0116778_7372843.jpg

W香港でもよく使われていたこの葉っぱと(名前がわからない、、)
c0116778_7372980.jpg

大好きな菊やアナスタシアが飾ってありましたよ。

さて、Breakfastは前菜、サラダ類はビュッフェスタイルでこんなラインナップから自分で取り、、

c0116778_7373354.jpg


メインはメニューの中から好きなものをオーダーするスタイルだったのですが

前菜ビュッフェだけでも十分過ぎるほど充実していたのに、メニュー見るとやはりオーダーしたくなり

たしか25種類ほどあったチョイスの中から1人1品セレクトして5種類みんなで味見、、

こんな時、他のみんなも同類で良かった〜と胸を撫で下ろします。だって誰も

食べ過ぎじゃない?とは言いません(笑)

c0116778_7373583.jpg


エッグベネディクトやココナッツパンケーキなどからタイ風のヌードルなどのメインディッシュもどれも美味しかったです!

こんな朝食付きで54㎡の広々ルームにジムもプールもジャグジースパも使えて

今夜行く予定のアジアNo.1のレストラン『nahm』のコースディナー付きで

な、なんと1人15000円(3人部屋)〜20000円(2人部屋)なんです。

しかも通常12時チェックアウトのところをお願いしたら14時のレイトチェックアウトにしてくれたり、、


素晴らしい!!✨✨

さぁ、少しお部屋でのんびりしたら街へGo!

5人中3人は初めてのバンコクですから!^_−☆

by foodingclub | 2015-02-28 10:12 | 2015 バンコクグルメ旅 | Trackback | Comments(0)
2015年 02月 28日

バンコク弾丸トラベル④

そろそろ朝かな?→まだ2時。。^_^;

でもほら、2時間の時差があるから日本だとね、4時だから私にとってはそろそろ起きてもいい時間なんですよ。

でも流石に早過ぎ!と再寝試みて再び目が覚めてみると3時、、^_^;

再寝!→4時! 4時なら、、もう起きてもいいよね、、でいつもの朝読Time (*^^*)

6時に目覚まし掛けてたオットは(あ、5人のウチ1人はオットなり^^)テレビつけたらちょうど衛星放送で

NHKの朝ドラ マッサンが始まり(そっか、日本の8時ですもんね)見たらジムへGo!

c0116778_124113.jpg



プールも見るとやっぱり泳ぎたくなり

c0116778_1241219.jpg

水着に着替えてダッシュでGo!

ふふふ、朝は貸し切りで独り占め。
c0116778_1241446.jpg



泳いだのはほんのちょっとでしたけど、かな〜り気持ち良くて✨水着持って来て大正解(^O^)/

しかもデザインの参考にもなる!

c0116778_1241664.jpg


ジャグジーも気持ちよし!

c0116778_1241846.jpg


さぁ〜朝から気分もリフレッシュしたら

楽しみな朝ごはんTime〜(^O^)/

by foodingclub | 2015-02-28 07:58 | 2015 バンコクグルメ旅 | Trackback | Comments(0)
2015年 02月 27日

バンコク弾丸トラベル③

結局、予想通り、、というか予想以上に渋滞がすごくて100m進むのに20分、、( ̄O ̄;)

渋滞してなければ10分で着くところ40分かかって到着!

こちらがアジアNo.3の『Gaggan(ガガン)』です。

c0116778_2345853.jpg


白亜の一軒家なんですが、、
c0116778_2345910.jpg

この写真じゃわからないですね^_^;
c0116778_235089.jpg


予約した時間に15分遅れて到着したんですが、名前を言うと大ウエルカム!

フレンドリーなスタッフがまずは写真撮ってあげるね〜と様になるスポットに

私たちを立たせてパシャ、はい次はここに立って〜!パシャッ!と

まるで芸能人にでもなったかのような気分に(*^^*)

料理は3コースあって下から16品、18品、21品。

シェフが昔かの有名なスペインのエルブジにいたらしく

もうだいぶん前ですが(10年前?)私がエルブジに行った時にあまりの品数の多さに

たしか32品??正直、かなり苦しくて辛かった苦い思い出があったのもあり

一抹の不安を感じたのもあって真ん中の18品のコースに。

ほら、だって、どんなに美味しくても、量が多すぎると、ある時点からテンション下がって

しまうじゃないですか。それってとっても残念なので、そうはなりたくないなと。。

さぁ、まずはビールで乾杯〜!

いよいよ楽しみにしていた料理のはじまりはじまり〜(^o^)/

実はここ、インド料理のレストランなんですけどねー

最初にでたのがこれでした。
c0116778_23522.jpg


シェフの名前がGaggan。日本が大好きで年に3〜4回は日本に行くらしく

それがこんな器にも現れてます。

料理を説明しだしたらかなり長〜くなるので写真だけに割愛させてくださいませ。

c0116778_235411.jpg

c0116778_235624.jpg


今月のFoodingに参加される皆様には少し時間とって料理のお話もしたいと思います。

結論から言うと、一皿ごとに楽しさ満載!(^O^)/

味はこう見えてどれもちゃんとインド料理なんです。

それになんといっても素晴らしかったのが明るさ満載のノリのいいフレンドリーで気さくなサービス✨✨✨

お店のスタッフたちが皆とっても楽しんでるが伝わってきますし

いやがおうにも私たちのテンションもアゲアゲです。

アジアランキングに入るレストランになると料理は美味しくて当たり前、、

それ以外の、レストランの雰囲気やサービスがどれだけ大切か、あらためて実感した夜でした。

レストランビジネスってエンターテイメント業でもあるんですよね。

あまりの楽しさに途中で1番上のコースの内容も見たかったなぁ〜と残念がる声も上がりましたが

量的には真ん中のコースがジャストサイズだったかも。

心もお腹も満たされ大満足の私たちはまたいつか来たいねぇと。

で、帰りのタクシーをお願いしたら、、

あーこんな時間でもやっぱりまだタクシー捕まらないんですね、、

外のテラス席で待つこと20分、、

みんなほろ酔い加減で時差が2時間あることもあって、気付けばテラス席でみんな寝てしまってました(笑)

c0116778_235799.jpg


ちなみに、Gagganの隣にはタイマッサージのお店があって、

Gagganのスタッフが案内してくれたんですが

次回はGagganの前か後にマッサージ受けたらいいよ〜と。

それもアリですね^_−☆

ほんとにまたいつか来たいと思ったお店でした〜(^o^)/

で、結局、バンコクってタクシーの数が少ないのか、なかなか来ないので、

スタッフに「こうなったらみんなで道路に立って、通りかかりのタクシーをつかまえるわよ!」と言われ

無理やり乗り込んだのでした。

で、ステイしているメトロポリタンのお隣にあるホテルバンヤンツリーの最上階にある

ルーフトップバーへと。。

バンコクではルーフトップバーがとっても流行っていて、今では市内にたくさんあるんですが、

ここのムーンバーはこの流行りの先駆け的存在の一つ。

バンコク市内の美しい夜景を堪能できるルーフトップにはレストランとバーがあるんですが

金曜日の夜ということもあってどちらも満席、、バーはスタンディングスペースも大混雑、、^_^;

c0116778_235983.jpg

この写真じゃなんだかさっぱりわかりませんね、まぁ、携帯で撮れるのはこれが限界かな、、仕方ない!

なのでホテルの写真もらいました。
c0116778_2351020.jpg


ね、いい感じでしょ(*^^*)

私たちは”飲みたい”というよりは好奇心からどんなところなのか”見たい”だったので

飲むスペースもなさそうだし、、ぐるりと夜景みて回ったら満足し、

飲まずにお隣の自分のホテルへ戻り、お部屋のビールで乾杯。

コネクティングルームだし、リビングスペースもあるし、こんな時、今回のホテルは◎でした〜(^o^)/

ということでバンコクに着いてまだ7時間ぐらいですが、早くも大満足しつつ

Good night〜!✨(*^^*)

by foodingclub | 2015-02-27 23:32 | 2015 バンコクグルメ旅 | Trackback | Comments(0)
2015年 02月 27日

バンコク弾丸トラベル②

15年ぶりのバンコクに到着です。

空港も新しくなり、空港から市内へ20分ほどでアクセスできるエアポートリンク(電車)もでき

まるで香港のよう、、昔は市内へ出るにもクルマしか手段がなく大渋滞だったんですけどね。

市内まではこのエアポートリンクで出て、そこからはタクシーでホテルまで

行く予定だったんですが、ふと道路を見ると、そこには昔みたいな大渋滞が
、^_^;

これはホテルの最寄り駅まで地下鉄で行く方がベターと判断し、地下鉄へ。

昔は地下鉄もなかったなぁ〜

地下鉄で15分、そこからはホテルまで歩けば10分なので、歩こうか!と外に出たら

当たり前ですけど暑い!!(⌒-⌒; )

寒い日本からいきなり32℃ですから。

車に乗る距離でもないんですが、タクシー捕まえてホテル到着。

ホテル名前はMetropolitan。

今回の旅のメインの目的は”アジアでNo.1とNo.3のレストランを訪れること”なのですが、

そのアジアでNo.1のレストラン『Nahm(ナーム)』がこのホテルにあるんです。

何せ1泊3日のバンコク滞在時間は正味1.5日の弾丸ツアーですから

無駄な移動時間もできるだけないようにとこちらのホテルにしたのです。

それに、ロンドン系のデザインホテルでスッキリシンプルなデザインのホテルで

広くて施設も良い割にはお値段が安くてコスパが高いというのも選んだ理由です。
c0116778_1274231.jpg

c0116778_1274411.jpg

c0116778_1274663.jpg

c0116778_1274783.jpg

チェックイン時にウエルカムティーをラウンジでいただきお部屋へと。

今回は5人旅なので2人+3人で2部屋をコネクティングルームでお願いしていました。

c0116778_1274830.jpg

部屋の広さは54㎡あるので
c0116778_1274941.jpg

こんなリビングスペースもあって広々。
c0116778_1275076.jpg

c0116778_1275236.jpg

c0116778_1275361.jpg

c0116778_1275422.jpg

食べれないかもだけど嬉しいウエルカムフルーツ。
c0116778_1275583.jpg

撮り忘れましたけど、バスルームも広々でした!

一息着いたら、ホテル内のスパやジムなどを探検し、、

早速早めに今宵のレストランへと〜

夕方のバンコクの渋滞はすごいですから。

まず最初はアジアNo.3のレストランから。(^O^)/

by foodingclub | 2015-02-27 19:54 | 2015 バンコクグルメ旅 | Trackback | Comments(0)
2015年 02月 27日

バンコク弾丸トラベル①

バンコクまでFoodingメンバー5人で1泊3日の弾丸ツアーへと〜
c0116778_920326.jpg


LCCのジェットスターで福岡ーバンコク直行で片道5時間。

嬉しいことにサーチャージ&諸税込みで往復4万円!手荷物を預けたい人は20kgまでなら片道2100円です。

私たちは帰りの便だけ+2100円の足元の広い席にしたのですが、往復普通席だったり

セールを狙えば35000円ぐらいで買えるみたいで、東京に行くのと同じ価格が

嬉しいのです。だってLCCじゃないノーマルのエアラインにしても

結局エコノミークラスなら座席もさほど変わりませんから。

違いはというとテレビモニターがないので映画などは見れないことかな。

でもこれは本を読んでおけばいいし、、

それと機内食が着いておらず、食べたい人だけが注文するシステム。

私たちはちょうどお昼時のフライトだったので1度話の種に食べてみようか、、と

事前に予約していて1400円だったんですが、ちょっとびっくりしたのが、トレイなしで

ミールだけがこんな風にポンと置かれたこと^_^;

c0116778_920446.jpg


でもね、味はなかなか美味しかったんです〜

お水1本とキットカット&コーヒー付き!

まわりを見ると事前に何か買って持ち込んでいる人や、マフィンやお菓子などの

スウィーツ系のものばかり買って食べてる人も、、

でも、このシステムいいですよね。機内食いらない時も多々あるじゃないですか。

食べたい人が食べたいものを買って食べる。。。


ごはん食べて本読んでちょっとお昼寝したら5時間はあっと言う間でバンコク到着〜!

うふふ、なんと15年ぶりのバンコクです(^O^)/

by foodingclub | 2015-02-27 17:03 | 2015 バンコクグルメ旅 | Trackback | Comments(0)
2015年 02月 26日

歌舞伎

数日前に、博多座へ2月歌舞伎を見に行ってきました。

演目はこちら。

c0116778_7484962.jpg



市川染五郎さんが1人10役なのはわかってて行ったのですが

なんとまぁ、40数回も早変わり!

それはもうマジックのようで、えっ!?

と驚くシーン多数。

席も花道のすぐそばでとっても良い席で

実は本当は義父と観にいく予定だったんですがあいにくいけなくなり、、

でも友人たちがとっても喜んでくれたので良かったです〜

そして、やはり、いろんな業界あれど、プロの素晴らしい仕事ぶりを目の当たりにするのは

いつだって刺激を受けますね。

素晴らしかった!!(*^^*)

by foodingclub | 2015-02-26 23:59 | Trackback | Comments(0)
2015年 02月 26日

センス

毎年ハッとさせられるのがこの時期のココ。
c0116778_23332695.jpg


ウチの近所のマンションの壁の鮮やかなピンクの前に咲くマンサクの黄色い花。
c0116778_23332171.jpg


このコントラストまで考えてのランドスケープデザインなんだと思うと

このセンスに脱帽です。

いつも今の季節、ここの前を通るとルイスバラカンの建築思い出します。

by foodingclub | 2015-02-26 23:28 | Trackback | Comments(0)