Fooding Diary

fooding.exblog.jp
ブログトップ
2007年 05月 23日

Love “卵かけごはん”

こてこての和食が我が家の朝ごはんの定番。本当はご飯+お味噌汁にちょこっとお漬物でも
あればそれでも十分なんだけど、わが夫、お昼ご飯をたべれない時もあるようなので、朝は
しっかりめ&栄養バランス考えてちょこっとずついろいろ出すようにしております。

といってもご飯さえ炊けてれば、あとは10分少々でできあがる簡単メニューなんですけどね。
焼き魚がないときは卵料理。朝夫が起きてくると「卵何がいい?」「目玉焼き?卵焼き?
ニラ玉?」で終わってた質問に最近おいしい卵をいただいたので「卵かけごはん?」も選択肢に
いれてみたところ、返事は必ず卵かけごはん(^-^)
c0116778_2013203.jpg

う~ん、久しぶりに食べると新鮮で、やっぱり卵かけご飯は美味しいわ~ (*^-^*)♪ 
小さい頃、卵かけご飯の上に削り節やシソ昆布のせたりしてよく食べたもんな~

ちなみに、家によって食べ方が違うらしいのだけど、我が家は全卵をまずよくとき、お醤油と
混ぜてからアツアツのご飯をお茶碗によそって、真ん中を少しあけてそこに混ぜておいた
卵を入れてよ~くかき混ぜるのが我が家流。黄身だけしか使わなかったり、卵だけを先に
ご飯と混ぜて、その上からお醤油を直接かける家もあるらしく... おもしろ~い!

卵かけご飯以外の本日の朝ご飯は、きのこと空豆の味噌汁、納豆、大根おろしじゃこのせ、
キュウリとトマトのポン酢かけ、ヨーグルト...  どれも切ったり混ぜたりすりおろしたりする
だけのきわめて簡単な、10分もあれば作れる朝ごはん。だけど、我が家はこんなシンプルな
和ごはんが好きなんですよねー。

# by foodingclub | 2007-05-23 23:16 | 料理 | Trackback | Comments(0)
2007年 05月 22日

待ってました~ AIKO~


c0116778_23192451.jpg
「あいこ」という品種の細長いミニトマトがふるさと便で到着!
いろんな種類のミニトマトがあれど、やっぱりこの“あいこ”が一番!
そのまま食べてももちろんおいしいけど...
c0116778_722214.jpg

セミドライトマトにすると甘さがぎゅーっと凝縮されてほどよい酸味も出てすばらしい味に!
c0116778_7234937.jpg

我が家で一番いいオリーブオイルをたっぷり注いで... う~ん、最高のおご馳走かも!
このオイルがまたサラダなどにかけると美味しくて...。 うれしい!
c0116778_73281.jpg

アイコ以外のいろんな品種のミニトマトたちはいつでもパクパク食べれるように
ガラスのボールにいれたら、あら、ちょっとしたディスプレイとしてもかわいいかも!

そうそう、6月のFoodingでもこのアイコ準備しておきますのでお楽しみに!

# by foodingclub | 2007-05-22 06:21 | 料理 | Trackback | Comments(0)
2007年 05月 21日

ギガンチューム シュベルティ

c0116778_7561058.jpg


このお花、ギガンチュームの一種でシュベルティと言うんですよ。
花市場へ通うようになってもう長いですけど、初めてでした。このお花を見かけたのは。

普通ギガンチュームというのはネギ坊主のように青紫色のま~るいボールのような花
なんだけど、これは1本の太い茎の先で花火のように開いているんです!でその先端に
かわいい小花が咲いてるんです。

もうちょっとアップでみると...
c0116778_7595775.jpg

ほら!先端の桃紫というかなんともきれいなニュアンス色の小花がかわいいですよねー

今朝、6月のFoodingClubのお知らせのメールをメンバーの皆さんにバタバタと配信し
花市場へでかけ、このシュベルティを発見したんですね。そのあと、TV局のスタジオ花の
活けこみを終えて午後帰宅したら...

今月もたくさんのお申し込みメールが届いていました。90通以上も!
しかもその約半数が30分以内に返信いただたもので、皆さんの「参加したい!」と思って
くださってる気持ちがビシビシ伝わってきて、ありがたや~ありがたや~ と言いながら、
(昔祖母がよく、両手を胸の前に合わせて「ありがたや~ありがたや~なむあみだぶつ~」と
言っておりましたー 南無阿弥陀仏こそ言いませんけど、このフレーズいつのまにか
私もつぶやいていることに気づきました...笑)
1つずつ先着順に間違わないように予約表に入れていってご返事していきます... 

スケジュール的に開催できる回数が少ないので、「回数<参加希望者」という方程式に
なってしまっていて、すぐにメールを見れない又は返事できない方はキャンセル待ちに
なってしまって、ほんと申し訳ないですー。

もう少し予定がはっきりすれば、追加開催できるかもしれませんので、そのときは
キャンセル待ちの皆さんにお知らせしますね。今しばらくお待ちください!

Foodingのメンバー登録いただいている方も300人を超えました。食べ好き人間の輪が
広がっているってことはうれしいこと!もちろん、この中には海外在住だったり、遠方に
お住まいで参加はできないけど、案内だけは送って欲しいという方たちや、出産育児中で
お休みされていたり、お仕事の都合で参加がなかなか難しく、年に1回ペースで参加されて
いる方など、ほんとにいろ~んな方がたがいらっしゃるんですけどね。皆さん食べるの
大好き&好奇心旺盛な同じ人種(笑)の人ばかり..。 うれしいですね(^-^)

さて、もう一つ写真を..。
c0116778_8353645.jpg

夜は我が家で広報誌の表紙撮影の打ち合わせ。終了後みんなでごはん食べようと仕込んで
おいたのがこの豚ちゃん。 もも肉の塊にローリエ、ローズマリー、塩をまぶして
あとはフライパンできれいな焼き色がつくまで時々面をかえながら焼いて好みの厚さに
スライスするだけと、すごく簡単だけどおごちそうっぽいでしょ!(笑)
ポークだけは打ち合わせの前に焼いておいてアルミホイルに包んで余熱で火を通しつつ
保温もかねて...

ルッコラとラディッシュとフェタのサラダ、いんげん豆のサラダ、イカとカラスミのパスタ、
緑野菜のクリームパスタなどなどパパッとできるものを作って食べましたー 
シメにアイスクリーム&コーヒーで..
うん! ごはん付ミーティングって楽しいかも! またやりたい!

おしゃべりと食べるのに忙しくて完成写真は一つもありませんが(苦笑)、夜暗いところでも
きれいな写真を撮るコツを教えてもらったから、今度早速試してみますね!

# by foodingclub | 2007-05-21 23:36 | Trackback | Comments(0)
2007年 05月 20日

Fiore di Oliva オリーブの花

c0116778_7184873.jpg


オリーブの花が咲きました。
このオリーブの木が我が家にやってきて早10年以上。上手に剪定できずに、その姿形は
あまり美しくないのだけど、毎年花が咲き、オリーブの実をつけてくれます。
鉢植えなので、それほど成長もせず、小さな木なんですけど、40~50個ほど実をつけて
くれた年もあって、収穫してピクルスにしようとしたけど失敗..。イタリアだったらオリーブ
オイルを搾る機械なんかもあるんでしょーけどね。MyGardenのオリーブを搾ったオイル
なんてほんのちょっとしかとれないとしてもうれしいじゃないですか!

どなたかオリーブの実のいい活用法ご存知だったらおしえてくださ~い。
でも今年はせいぜいついて10個ぐらいじゃないかと思いますけどね..。

おまけで、少し前に小さな鉢を買ってきたラベンダーもたくさん花を咲かせてくれてて
とってもきれいだったのでパチリ!
c0116778_7265195.jpg


このラベンダーはなんという品種だったかなー?? とっても香りがいいんですよ。
朝日を浴びて気持ちよさそうですね。

ベランダ改造計画たててそろそろきれいにしなきゃ!..ともう何年も同じこと言ってますが..。

さぁ、今日は今からテニス!おばあちゃんになったらシニア大会にでるぞー!!
(まだかなり下手くそなんですけどね。体動かすのって気持ちいい!)

# by foodingclub | 2007-05-20 07:14 | Trackback | Comments(0)
2007年 05月 19日

和菓子職人になった気分!

今週末、土・日で予定していたインテリアの仕事がキャンセルになって急遽お休みに...
お仕事じゃなかったらFoodingClub開催できたのになーとちょっと残念な気持ちに..。

でも気を取り直して、せっかくのお休み、天気もいいし楽しむぞ~と、Yティが誘ってくれていた
谷にある和菓子屋さん「吉蔵」の和菓子教室にかけこみ申込みで喜んでおでかけ。
一緒に行ったYティとCちゃんは2度目だけど、私はいつもスケジュールが合わず今回が
初参加なのだ!時々Yティが買ってきてくれる和菓子がいつもおいしくってお気に入りだった
んですよね。うれしい!

この吉蔵がある場所はもともと建築事務所だったところで、今はお茶のお教室があっていたり
バーがあったり、そして2Fはなんと宿でもあるのですねー。1泊3500円という価格と和風の
数奇屋造りの建物がかもしだす雰囲気が外国人に人気だとか。知る人ぞ知る的場所ですね。
そしてその一角に今日和菓子を教えていただく吉蔵さんも入っていて、吉蔵さんはそもそも
私の出身地でもある大牟田の和菓子屋さんで。毎日大牟田から和菓子が運ばれてきている
のだとか。なんかこれ知っただけでもおもしろい場所ですよね~

ちなみに、ここのオーナーさんは私が所属しているj-senseというグループのメンバーでも
いらっしゃって、とってもパワフルな方なのですよ。

さてさて、私にとって習い事をするってことがほんと久しぶりなので、いつもと逆の立場なるのが
新鮮で、ついつい遠慮もなくいろんな質問をしてみたくなったりして...。本当はもっともっと聞き
たいことあったんだけど、私一人で質問攻めにするのも..とちょっと控えました(苦笑)

そもそも和菓子のデザインが大好きで、和菓子を食べることより、その美しさにひかれてしまう
のだけど、今回習うのは今からの季節にぴったりの「紫陽花」と、練りきりの「あやめ」。

紫陽花は寒天に野菜ジュースやリキュールなどで色をつけて青、青紫、赤紫の3色を作って..
それをこまかいさいの目に切って白餡の周りにぎゅーっとおにぎりを作るときのように握ったら
完成!
c0116778_1842183.jpg

うふふ、なかなかきれいでしょ!

あやめは白餡と紫色の餡の2色の練りきりを使ってま~るく平らに伸ばして黒のこし餡をくるりと
包んでさらしでキュッツと絞ってあとはヘラと手を使ってあやめの形に... はい完成!
c0116778_1844024.jpg


先生のを見てるとすごく簡単そうに見えるんですけど、自分でやってみるとこれが意外と難しく..
“あやめ”と思ってみないとわかりませんよね... あやめです! (笑)
実は紫色のものだけを作る予定がおっちょこちょいの私は裏と表間違えちゃって、私だけは
白いあやめもできたんです...。 失敗したくせになぜか得した気分..?

c0116778_1891371.jpg

最後にはお隣のお部屋のお茶のお教室からお抹茶を入れていただき、皆さんで試食タイム!
お抹茶も紫陽花もおいしくて、う~ん満足~♪ で、このしっとりとした和室の空気感が素敵で
日ごろマンション生活をしているとなかなかこういう空間に身を置くことがないので、じ~んわり
日本人のDNAに語りかけてくるような長い年月使いこまれてきた空間ならではのしみじみした
心地よさがなんともすばらしく、とても心落ち着くいい時間を過ごすことができました~

c0116778_1894197.jpg

(藤や朝顔などつる系の植物で覆われている建物。今は時計草の花が咲いてましたー)

そうそう、参加者の中には最近Foodingのメンバー登録をしてくださったというIさんともお会い
できたり、私が時々買出しにいく製菓材料店の方もいらっしゃったりあらたな出会いも。

そして実は今日のお抹茶を入れてくれたのがパスタクラブメンバーでグラフィックデザイナー
でもあるSくんで、和菓子教室終了後、Sくんのお誘いで近所にある彼が所属している共同
事務所へ遊びにいくことに。すると同じ事務所のプロダクトデザイナーで、素敵な家具をデザ
インする別のSくんとも久しぶりに会えたりと、いろいろうれしいことがあって、今日はお休みに
なってよかったわぁ.. と思ったりしたのでしたー。

# by foodingclub | 2007-05-19 23:15 | Trackback | Comments(0)