Fooding Diary

fooding.exblog.jp
ブログトップ
2007年 06月 18日

久しぶりに湯布院にきています

c0116778_15233688.jpg

まずは大好きな亀の井別荘前の小川でしばしたたずんで、、。カマツカという清流にしかいない魚がたくさん泳いでいて、ふだんは端に隠れていて雨上がりにしか出てこない魚なんだとか。そう、雨もあがってさわやかな風が吹いてます。

# by foodingclub | 2007-06-18 15:23 | Trackback | Comments(0)
2007年 06月 17日

素敵なおばあちゃん

c0116778_7501765.jpg

感じのいい本だなぁとは思っていたけど、買ったこと一度もないんですよね、「天然生活」。
でも今日夫が「これ見て!」と差し出しました~ どうやら仕事で使うからと買ったらしく、
ふ~ん..と言いながらパラパラとめくっていたら、おばあちゃん特集でと~っても素敵な
おばあちゃん発見!

読むと...
「好きなことはプロになるつもりでやるの」
「いつまでもあこがれをもって生きたいわ」
「人生短いから好きなことしなくっちゃ」

84歳ですよ。素敵!そこにつづられている文章を読んでいると、うん、そうそう、私も
80歳超えても、こんなおちゃめでかわいいおばあちゃん目指すぞ!あこがれです。

c0116778_750948.jpg

おまけはマンゴーとトマトのサラダ。買ったマンゴーがとっても酸っぱくて、サラダならと
ワインビネガー、ブラックペッパー、オリーブオイルでさっと和えたらGoodでした。

梅雨のどんよりした天気はいやだけど、お肌にはよろしいようでし~っとり(^-^)

# by foodingclub | 2007-06-17 07:49 | 全体 | Trackback | Comments(0)
2007年 06月 16日

う~ん、いい香り♪

c0116778_7385696.jpg

今日インテリアの仕事でまた新しい出会いが..。 会う方会う方皆さんステキな方が多いのは
うれしいこと。

我が家のベランダにはスペアミント、パイナップルミント、レモンバジル、スウィートバジル、
ローズマリー、タイム、イタリアンパセリ、ディル、レモングラス.... などいろんなハーブが
あって、この季節になるとぐんぐん大きくなっていって、放っておくと、あっという間にワイルドな
状態になってしまうので、バシバシ摘んで部屋の中のいろんなところに置いてるんですけどね、
その香りたるや、もーーすばらしくよくて、気持ちいいんです。
特に香りがいいのが、ミント類、バジル類ですね。今年初めて植えたレモンバジルは香りが
すばらしく、ミントはお茶、サラダ、ソースにデザートに飾って、さらには吹き掃除するときの
水にちょっとミントいれて使うとこれまた抗菌効果もあってさわやかな風が吹いていいのです。

あ~もっとハーブ増やしたいな。

# by foodingclub | 2007-06-16 07:38 | Trackback | Comments(0)
2007年 06月 15日

シンプルがいいんです

c0116778_8255090.jpg

これ、レタスに海苔を散らしてお醤油とオリーブオイルをかけただけ!
なのに、美味しいんですよね~ 
画家の叔父は大の料理好き。私たちが実家に帰省したと聞くと、必ず遊びにおいで~と
お誘いが。で、行くと必ず叔父お手製の自慢の料理がずら~りと並んでいてうれしいの
だけど、このレタスと海苔のサラダも叔父がおしえてくれた一品。最初、あ、レタスだ...
と期待もせずに食べると、おー 絶品! 氷水につけてパリパリッになったレタスは
しっかり水を切って、これまたパリパリのおいしい海苔を散らして、おいしいお醤油と
おいしいオリーブオイルを使うのがポイント。海苔と醤油ってやっぱり相性抜群とあらためて
思ってしまう一品ですよ。え~?本当~??と思うでしょ。是非一度お試しを!

我が家ではお醤油を直接何かにかけて食べることは皆無なんだけど、これだけは例外。

おいしい素材はシンプルに食べるのが一番ですよね。

# by foodingclub | 2007-06-15 08:24 | 料理 | Trackback | Comments(0)
2007年 06月 14日

ビストロシュン139

夕方仕事終了後、夫の誘いで福重にあるビストロシュン139へ。
もともと倉庫だった場所を改造した店舗で、左半分がインテリア・設計事務所、右半分がレスト
ランというおもしろい造り。オーナーシェフは福岡の老舗フレンチの暖家で永年シェフをされて
いて最近独立された大江さん。3ヶ月前にオープンのお店です。
c0116778_7105536.jpg

プリフィクスコースのセレクションがたくさんあって迷いながら選んだのは...
まずはアミューズの若鶏とパプリカのリエットとアナゴの燻製。燻製って大好き!
c0116778_712929.jpg


前菜は花付ズッキーニとまと鯛のベニエ。夫は鴨肉のサラダ仕立て。
c0116778_7125767.jpg

c0116778_713739.jpg


メインは私が子羊のはちみつレモンソースで夫がかわはぎとイカのポワレ。
c0116778_7142586.jpg

c0116778_7143520.jpg


デザートはスイカとメロンのスープにピスタチオのムース。
c0116778_7154243.jpg

c0116778_7155175.jpg

はぁ~お腹いっぱい!と言っているところへ、「まだ入るでしょ?」と赤ワインのジュレを
サービスしてくださって...。 これがすごく美味しくって、「家で真似してみなきゃ!」と言うと
作り方をおしえてくださいましたー。で、さらにおまけでイチゴのジェラートも出してくださって
デザート盛りだくさん!こんなおまけってうれしいな♪
c0116778_7245124.jpg


ビールとグラスワインも飲んで二人で8000円弱とリーゾナブルでした~!

[ビストロシュン139] 福岡市西区福重1-3-9 TEL 092-894-1139 
ランチ11:30-15:00 ディナー18:00-22:00 Pあり、水曜定休

# by foodingclub | 2007-06-14 07:07 | 外食・レストラン | Trackback | Comments(0)