人気ブログランキング |

Fooding Diary

fooding.exblog.jp
ブログトップ
2012年 06月 15日

創業80年の漢方薬局のリニューアル完成!

空間デザインを担当させていただいた大牟田の漢方薬局「米村の漢方薬」が

本日リニューアルオープンしました~!

創業80年以上になるという歴史ある漢方薬局を今年89歳になられるおばあちゃまが現役で

これまで守ってこられたわけですが、お孫さんのYさんが跡を継がれ、リニューアルしよう!ということで

デザインをご依頼いただいたわけですが、お店を実際に見せていただいて、Yさんのお話を伺って

すぐにピーンとデザインイメージが沸きました。

元々Beforeはこんな雰囲気だったのですが...

c0116778_10181682.jpg


リニューアル後のAfterは... こんな感じに。

c0116778_109471.jpg


今回のデザインで大切にしたポイントは..

・ご高齢のおばあさまが違和感を感じないようにあまりレイアウトなどを買えず、できるだけ既存の家具類を
 再利用し蘇させることで自然となじむように..

・お店の中にある古き良さに焦点をあてて、光をあてたい

・歴史を感じさせつつも、これからの新しい漢方を発信していけるようなポジティブなイメージに..

・常連のお客様たちにも喜んでもらえつつも、若い人たちにも「あのお店なんだろう?」と興味を持ってもらえたら..

などが主なポイントでした。

c0116778_1094832.jpg


奥の薬品棚も既存の棚を再利用したんですが、背景はネイビーにし、漢方を引き立たせるように..

「ネイビー」もすーっとひらめきで思い立ったのですが、実は亡きおじい様のお好きな色だったらしく

もしかしたら、おじいさまが天国から応援してくださっているかもしれませんね。^^

c0116778_10381073.jpg


上にかかっている看板も既存のものでちょっとレイアウトを変え枠を塗りなおしただけですがぐんと

雰囲気よくなりました。 ガラス看板といって、ガラスに筆で文字がかかれているんですが、今ではもう

これを作れる職人さんはいらっしゃらないんだとか.. 貴重ですね。



Yさんのリクエストで奥には調剤室を作りました。

c0116778_10105027.jpg


調剤室は清潔感を大切にホワイトで。 ここでこれからいろんな漢方を調合したりしてもらえるのかな。

昔から使われてきた薬品棚がいい味を出していたのでそのままディスプレイに!

c0116778_103639.jpg


おばあ様の書かれた書もいいインテリアになっています..

c0116778_10372280.jpg



お孫さんのYさんとKさんがお店に立つ姿がまたお二人にピッタリでうれしかったです~!

c0116778_10231548.jpg

(お顔は恥ずかしいかもしれないので隠して..)


おばあさま、YさんKさんはじめ皆さんにとーっても喜んでいただけたことが何よりうれしく

心からの笑顔をみれてまたしあわせ~な気持ちになりました~!




私はほとんど漢方薬の知識はないのですが、ずっと通っているウチにちょっとだけ詳しくなりましたよ。

でも体に負荷をかけずに、優しく体調や体質を改善していくのが漢方なんですよね。  

これを機に、漢方薬に興味を持ってもらう方が増えてくれるといいな~

今後、ここでちょっとした漢方セミナーを開いたり、漢方カフェみたいなものもできたらいいな~と

夢も広がっていらっしゃるようで今から楽しみです!  


大牟田&近郊にお住まいの方!漢方薬に関するご相談は「米村の漢方薬」まで~!!!


目印はこの外観! 大牟田の五月橋の近くですよ^^

c0116778_1074342.jpg



【米村の漢方薬】 福岡県大牟田市泉町2-2
  
            TEL:0944-59-0933  営業時間10:00~18:00 日曜休 Pあり。


  

by foodingclub | 2012-06-15 22:33 | インテリアデザイン | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://fooding.exblog.jp/tb/18141832
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< SummerBeerParty...      がんばれキャトル! >>