Fooding Diary

fooding.exblog.jp
ブログトップ
2015年 03月 23日

女子会 at 安吉

H先生の素敵なお料理教室の後は間に合うかも!?とダッシュで駆けつけたのが

盆栽作家?の島津くんの展示イベントへ。。

ギリギリ間に合いそうと思いきや、着いたらもう片付けが始まっていて、、( ̄O ̄;)

残念〜!と言うと、会場の閉館時間の関係で中にはもう入れなかったんですが

島津くんがしだれ桜の作品だけでも見て下さい!と持ってきてくれました。

c0116778_522677.jpg


島津くん、とってもセンスが良くて、、

浄水通りにギャラリーがあるので、皆様、ぜひ1度覗いてみてくださいね。

さてさて〜みんな1度家に帰ってまた再集合したのは大好きなお鮨の安吉さん。

c0116778_522810.jpg


よく考えたらまだOLの頃から通っているので、通い始めて早13年??

その間ずっと、私にとってスペシャルなお店であることに変わりはありません。

最初の頃は、OL時代かなり仕事頑張っていたので(自分なり、、にですが)

頑張っている自分へのご褒美的お店で、、さ、まだ頑張ろう!と思えるお店でしたし、

最近では、大将の椎屋さんのプロ意識に、美的センスに、刺激を受け、

お鮨はもちろんですが、季節感あふれるおつまみタイムがまた好きで、それが盛られる豆皿のセンスの良さに

毎回、素敵!とうなり、いろんなお店を訪れて大人の経験積んで始めてわかる

絶妙な”間”にも毎度感心しますし、貸切でお邪魔させてもらう時の椎屋さんとのトークも楽しくて(*^^*)

たまにオットとも話すんですが、名店と呼ばれ、国内のみならず海外からのファンもかけつけるようなお店になっても、

ミシュランの星をとっても、変わることなく、謙虚に研鑽を積間れるその姿勢がいいよねと。

これは今日「安吉に行ってみたい!」とのIシェフのリクエストでみんなで来れることになったんですが、そはのIシェフにもそれは当てはまること。

出てくる料理に人知れずどれだけ研鑽を積んでいるのかが現れています。

どちらも料理を味わうためだけに長年通っているわけではなく、そんな尊敬すべき姿勢を

料理を通して感じ、刺激を受け毎回感動するから通うのです。

今日もたくさんの喜びと刺激をありがとうございました〜(^O^)/

やっぱり安吉はずーっとずっと通いたいお店の一つです(*^^*)

久しぶりに着物姿で登場したNちゃんがとっても可愛いかったのでパチリ!
c0116778_523128.jpg

c0116778_523054.jpg

桜のお着物だったんです〜(^O^)/


最近、仕事が忙しくて(というか、とあるトラブル発生が原因で)お肌に悪い徹夜などして( ̄O ̄;) 疲れも溜まってましたが、

お料理教室に安吉さんととっても気持ち的にリフレッシュ出来た良き休日でした〜(^O^)/

女子会仲間のみんな、H先生、Kシェフ、椎屋さんに楽しい素敵な時間をありがとうございました〜(^O^)/

by foodingclub | 2015-03-23 23:32 | 外食・レストラン | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://fooding.exblog.jp/tb/23788237
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< いつもの朝ごはん      H先生のお教室へ >>