人気ブログランキング |

Fooding Diary

fooding.exblog.jp
ブログトップ
2007年 05月 18日

やっぱり好きだなぁ~ Ralph♪

午後インテリアの打ち合わせ後、アクタスのインテリアセミナーへ。今回のテーマは4月に
イタリアのミラノで開催されたインテリアの見本市“ミラノサローネ”の報告会。
私も3年前に行ったっきりで行けてないからこういう報告会があるとうれしいもの。

報告会後参加者の皆さんとの懇親会ではカフェソネスのケータリングフードが準備されてました。
以前はアクタスカフェのフードだったのだけど、カフェはいつのまにかなくなってましたね。

c0116778_5441516.jpg


懇親会はほんのちょっとだけ参加して、約束の食事へ。直前まで場所が決まってなくて、
急遽電話して今から大丈夫ですか~とRalphにかけると、OK!やった~!
西中洲にあるRalphは私たち仕事仲間の間でも大人気。時々思い出しては、「あ~Ralph
いきた~い」と言うぐらいなんだけど、福岡市内の人気料理教室の先生方も10人ぐらい
こられているらしく、そんな食にこだわりのある先生方から好かれるってなかなかないん
ですけどね~すごい!今日も私たちの横には某有名料理教室の先生のご主人や、これまた
大勢生徒さんを抱えていらっしゃる人気教室の生徒さんという方がいらっしゃっていて、
すごいな~と。

さてさて、本日のお料理は、まず、付け出し3種。鯵をキュウリで巻いたものの上には海ぶどう。
海ぶどうを食べたのは久しぶりだけどこのぷちぷち感が好きなんですよね~。それに魚の卵
(さわら??)を煮たものとつぶ貝。どれも味付けは私好み!器も素敵です!

続いてでたのが、オマール海老!
オマール海老の下にはラタトゥイユのように煮込まれたトマト、ズッキーニ、レンズ豆など。
そしてその中に隠れるようにかぼちゃのニョッキが.. う~ん美味しい!

続いてお造り!タコ、ミル貝、アジ、馬刺し、はまち。はい、こちらもどれも美味!

メインはフレンチのお皿で、本日は、えっと... 名前を聞いたんですけどね、おしゃべりに
夢中になって、頭の半分で聞いていたからかな。名前忘れちゃいました~
これまた写真が悪いのが残念ですが、ほうれん草など混ぜ込んだひき肉のボールの
中にはフォアグラが入っていて、このボールを網脂(クレピネット)で包んでありました。
で、周りには今が旬の生のヤングコーンや空豆、新じゃが、オクラなどが濃厚なソースに
絡まれて... そう、濃厚といえば濃厚なんだけど、美味しくて、思わずソースをパンにつけて
全部食べてしまいたくなるほど。ソースのこともっと聞いておけばよかった..。残念!

で、シメはやっぱりお鮨。本岡さんが握るお鮨は小ぶりで大きさがちょうどよく、ほら、
大きすぎるとモゴモゴして食べるのに一生懸命にならないといけないでしょ。でもここのは
ちゃんと味わえる、無理なく食べれるサイズなんですよね。そしてシャリの味もほどよく
はらける感じも好きですねー。今日握ってもらったのは、キスの酢じめ、サヨリ、とり貝(たぶん)
など。貝類は生きているものしか使わないとかで、まな板の上でうねってましたー。

そして、いつも楽しみなのがデザート!今日も5種類ぐらいの中から選べたのだけど
もう行く前から決めてましたもん(笑)イチゴと練乳のブランマンジェ&クリームブリュレに♪
これを2人で半分ずつ食べてあ~満足~~♪♪

c0116778_6351311.jpg
c0116778_6352845.jpg



この内容で5500円!?(たぶん...)だなんて嬉しい!
いえ、お徳だわ~と思わせる何かがこのお店にはあるんですよねー、きっと。
本岡さん曰く「料理は3割と思ってる」とか。それだけ料理以外のサービスだったり、雰囲気
だったりに気を使っていらっしゃるってことですけど、この料理で3割ってのがすごい!

「Foodingメンバーの方もよく来ていただいてます」と。大人向けのお店ですけどね、まだ
行ったことのない方、行ってみたい方、是非一度行ってみてくださいね~
皆さんとここでFoodingOutしたいぐらいなんですけど、カウンターに8人なんですよね...。

私って営業マンみたい??(笑) いえ、それだけお気に入りってことなんです!

by foodingclub | 2007-05-18 22:12 | 外食・レストラン | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://fooding.exblog.jp/tb/6130823
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 和菓子職人になった気分!      浄水通りのイタリアン Il S... >>