人気ブログランキング |

Fooding Diary

fooding.exblog.jp
ブログトップ
2007年 09月 17日

京都2日目の続き

今回ちょっと残念だったのが、行きたかったお店がお盆明けの夏休み期間に入ってしまって
いるところが多かったこと。そう、去年パスタのあまりの美味しさに感動したイル・ギオットーネも、
去年バジルのブリュレに感動したオー・グルニエ・ドールさんもお休みでした~
うーん、残念!!京都に夏行くならお盆明けの期間は避けた方がいいのかも。

しばらく街歩きをしたものの、まだまだお腹はすかず..。一旦ホテルへ戻って、夜の予約の時間
もずらして... あ、よかった!また食べれそう~^^;と元気におでかけ(笑)。

今回京都にくるにあたって、もしかして空きが出たかも..?と何度電話したことか... 
今京都で一番行ってみたかった和食のお店 「祇園 ささ木」は直前までトライしたけど
やっぱりだめで...。すごい人気ですねぇー。
去年美味しくて楽しくて感動したフレンチの「米村」にお席がとれました~わ~い。

人それぞれお店や味の好みはありますが、私がここを好きな理由は、もちろんまず第一に
美味しいってことだけれど、それよりも、常にお客様に喜んでいただきたいという情熱がヒシヒシ
と感じられること。ただ味がおいしいというお店はたくさんあるけれど、やっぱりリピートしたく
なるお店には+アルファの部分によるところが大きいですよね。企業努力が感じられます。
常に一生懸命お客様と向き合っているのが感じられます。そうすると気持ちが伝わってきて
同じお料理でも何倍も美味しく感じるのですね。

ここ米村は毎月コースの内容がかわるのですけど、発想が楽しいんです♪いつもサプライズ
があって、えーっこんな組み合わせがこんなにおいしくなるんだぁ~と感心してしまいます。

たとえば最初に出てきたこの一皿に私たちは目を丸くして喜んだんですけど、さて何でしょう?

c0116778_794045.jpg

いちじく、ズッキーニ、フォアグラ、水ナスなどいろいろ入っていたんですが
上にかけられているジュレを食べてびっくり! そう、とーーっても香り豊かなフローラル系の
紅茶のジュレなんです。口にいれるとふわ~っとお花の香りが広がり二人で顔を見合わせて
ニコッ^^ だって料理にのせるジュレがお花の香りだなんて思いもしないから...
そして黄色いのがキュウイの酢味噌。酢味噌だけも美味しいけれど、花の紅茶のジュレとの
組み合わせと食材の組み合わせが楽しくて、口に入れるたびに違う味がするんですよねー

う~ん、クリエイティブ~ さすがっ!!

締めのご飯もとっても印象的でした。
c0116778_7195870.jpg

一口ご飯の上にかに肉にみょうが..その周りにクリーミーなソース... さて..と口にいれて
こちらもびっくり! まずご飯が蒸したもち米でモッチモチ。締めご飯がもち米だってだけで
サプライズでうれしいのだけれど、カニにミョウガという組み合わせも初めてで相性がいいっ
てことがわかったし、まわりにかかっっているクリーミーなソースとも相性抜群!!
でこのソースどこかで懐かしいような...と思って聞くと、なんとサウザンアイランドドレッシング
だったんですよ~。びっくり! ご飯にマヨネーズが合うとはいいますけどねぇ、、
発想が楽しい!!!^^

早速福岡に帰ってサウザンアイランドドレッシング買って、まねして夫に出したら、「うまい!」^^

こうやって私たちのかなり濃い2日目も終了したのでした~

あ、食事を終えホテルに戻るとエントランス前の竹がライトアップされてとっても綺麗でした!

c0116778_19154936.jpg

(ブレブレですけど)

by foodingclub | 2007-09-17 06:33 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://fooding.exblog.jp/tb/7000179
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 超久しぶりのもつ鍋      京都2日目~Hyatt、和久傳... >>