Fooding Diary

fooding.exblog.jp
ブログトップ
2007年 07月 11日

雨に濡れた姿も凛とすがすがしく

c0116778_936922.jpg

朝ベランダに咲く白いあじさいももうずいぶん長い間咲き続けてくれてます。
雨にぬれた姿はまたしっとりと美しく...。
c0116778_9361795.jpg


ローズマリーももうずいぶん長い間たくさんの花を咲かせ、和ませてくれてます。
c0116778_9363464.jpg


京都のたち吉のディレクター・伊藤さんからお電話。
12日から17日まで新宿のOZONEで今年も大茶会が開催されるとのこと。今年もきっと
ステキなセンス抜群の作家さんの作品が展示されるんだろうな~ あー行きたい。
(この期間東京に行く方、是非のぞいてみて!)

しばらく九州から出てませんね。夏休みプラン考えねば!

# by foodingclub | 2007-07-11 22:34 | Trackback | Comments(0)
2007年 07月 09日

クッチーナ・カルド

月曜恒例のYティとのランチはカジュアルイタリアンの「Cucina Caldo(クッチーナ・カルド)」

ここは少し前に友達から美味しいよと教えてもらっていたお店で、大宮に少し前にオープンした
お店で、通りからちょっと奥に入って静かな雰囲気。テーブル3席とカウンターのみの
こじんまりとしたお店でした。

ランチはパスタランチのみで、日替わりのパスタ2種から選んで、サラダ、デザート、ドリンクが
ついて980円! 12時のオープン時には既に満席。主婦の方ばかりで、皆さんよくご存知で
すよねー

今日のパスタは厚切りベーコンときのこのクリームパスタか夏野菜とケッパーのトマトソース。
私たちはそれぞれたのんで、サラダは生ハムサラダ、デザートはティラミスでした。
c0116778_9485449.jpg
c0116778_94939.jpg
c0116778_9491175.jpg

本当は食後ゆっくり話してくつろぎたかったけれど、お店の外でお待ちになっているお客さんが
いらっしゃったので、ささっと退場。既にこのあたりでは人気のお店みたいですね(^-^)

# by foodingclub | 2007-07-09 23:41 | 外食・レストラン | Trackback | Comments(0)
2007年 07月 08日

小戸の中華 「多謝」

「福岡で一番美味しいと思うよ」と教えてもらって行った小戸の中華「多謝」のことを少し。

ここはオークラの桃花林で料理長をなさっていたというオーナーが3年前にオープンされた
お店で、小戸の旧202線沿いにありました。

お店はテーブル4席とカウンターのこじんまりとしており、ファミリー連れが多いよう。

お料理は広東料理でメニューにはた~くさんの料理が... この規模のお店でこれだけ作れる
ように準備しておくってすごい! コースがおすすめと聞いていたのに、コースのことが載って
なかったのでたずねると、「メニューには出してませんけど、いいですよ」と。

3000円と5000円のコースがあって私たちは3000円のコースに。それでも8品出ると聞いて
食べれるかなーとちょっと不安を感じつつ...。内容はすべてシェフお任せです。

まずは前菜に自家製チャーシューと蒸し鶏のネギソース。厚切りのチャーシューが香港っぽく
っていいお味。蒸し鶏もどうやったらこうなるのかと聞きたくなるぐらいふっわふわ。ネギとゴマ
油のソースがGood。 (写真!と思ったときにはチャーシューは既にお腹の中...)
c0116778_955635.jpg


次にとうがんのすり流しにホタテと上には金華ハム。やさしー冬瓜のとろみに時折ホタテの旨味
そしてちょっと塩気が欲しいなというころに金華ハムを混ぜて食べるとほどよい塩加減。この
バランスが絶妙。
c0116778_961733.jpg

青菜の炒め物って大好きなんだけど、これはツルムラサキで、名前を忘れたけど
アンチョビの中華版みたいなお魚を塩漬けしたものでソテーされててこちらも美味。
c0116778_9101961.jpg

続いては今朝姪浜の漁港に水揚げされたという新鮮な海老をゆでて薬味入りタレにつけて
食べる一品。これは香港時代に潮州料理屋さんでよく食べた大好きな料理だったから
わ~いと喜ぶ私。香港では小エビを使ってましたけど、ここのは大ぶりで立派な海老!
c0116778_9142792.jpg

ゴーヤに魚のすり身とひき肉の蒸し焼きのトウチソース。一瞬塩辛いかなーと心配したら
全然! このお店は塩加減がすばらしい!! 塩を感じないのに、ちょうど良い味加減に
なっていますね。これぞプロ!ゴーヤおいしい~ (^-^)
c0116778_9143855.jpg

スペアリブの特製ソースもやわらか~くて全然しつこくない。
c0116778_9144786.jpg

で、皆さん声をそろえて美味しいとおっしゃるマンゴープリン!エバミルクがたっぷり入った
まろやか~でやさしい味のプリンでした。
c0116778_9151569.jpg


いろんなお店に行くと、塩がきつかったり(控えめにしてもらってると好みで足せるんです
けどね)、せっかく美味しいものでも、量が多すぎてマイナス評価になってしまって
残念だと思うことがあるんですけど、その点、ここは一見地味ですけど、味はよし、塩加減
がすばらしい、量も一瞬出てきた量を見て多い?と思うものの、さっぱりと食べれるので
結果的にギリギリ満腹で気持ちよく帰れる量になってたりと、細かいところまでよ~く
考えられたプロのお店でした。 夫が一番感心していたのが、中華なのに、さっぱりしていて
全然油っこくないということ。そもそも広東料理がそういうものだけど、それにしても◎。

場所的にも、ご近所のファミリーが今日の晩御飯は中華に行こうよと気軽にいけるような
雰囲気で、お値段もリーゾナブル。ランチも大人気らしいですよ。

【多謝】 福岡県福岡市西区小戸4-3-39-102 TEL 092-892-0717
       ランチ: 11:30~15:00 ディナー 18:00~23:00 水曜休 Pあり

# by foodingclub | 2007-07-08 23:52 | 外食・レストラン | Trackback | Comments(0)
2007年 07月 08日

有終の美を飾るべく... メロンタルト♪

昨日に引き続き今日も終日仕事の予定だったのだけど、ラッキーなことに午前中で終了!
わ~い♪ 自由時間ができて得した気分!

午前中テニスに行っていた夫と合流して、お蕎麦を食べにいくことに。そう、ついこのあいだ
地鶏南ばん以外のものを食べれな~いといっていた宗右エ門へGo! 夫もここのお蕎麦は
大好きなのだ。で、今日注文したのは、天ぷらそばと木の葉丼。天ぷらは大きな海老が2つと
ししとう、これに添えられてる大根のおいしいこと!木の葉丼には椎茸、タケノコ、三つ葉、
かまぼこが卵でとじてあって、こちらも、やっぱり美味! もう14時過ぎというのに次から次と
お客さんが..。 地鶏なんばん以外も美味しいことがわかって満足!

夜は少し前に「福岡で一番おいしいと思うよ」と教えていただいていた小戸の中華料理店
多謝(トーチェ)」に予約をしていたので... それまで今日は自由時間にしようと私はメロン
タルトを作ってみることに。そう、父が手塩にかけて作ったメロンは6月のFoodingでもメロン
シャーベットのローズマリー風味として活躍してくれましたけど、これが今年最後のメロン。
で、こんなの作りました!
c0116778_7174184.jpg

有終の美を飾る(←大げさ!)にはふさわしくゴージャスな雰囲気でしょ。
メロンだけでもかわいかったけど、少しだけ冷蔵庫にあったブルーベリーも
ちょっとのせてみたり...。 
c0116778_7175695.jpg

夫の感想はというと... 「メロンもおいしい。タルトも美味しい。けど、あえてこの組み合わせで
食べなくても..って感じ」。  ははっ、そう、たしかにそう。 でもかわいいからいいの!
メロンはきっと喜んでるでしょう。

# by foodingclub | 2007-07-08 23:15 | 料理 | Trackback | Comments(0)
2007年 07月 07日

オクラとあさりの蒸し物

c0116778_848775.jpg


オクラがおいしい季節になりました♪

あさりを蒸してそこににんにくとオクラを入れただけ。たったこれだけの一品だけど
結構おいしいんですよね~。 2~3年前のFoodingでも作りましたけど、皆さん
思い出して作ってみてくださいね!料理するの面倒くさいなーって日にぴったりかも。

<作り方>
 鍋にあさり、酒少々を入れふたをし貝が開いたらみじん切りしたにんにく、ザク切りにした
 オクラを入れてさっと混ぜて1分ふたをして蒸したらできあがり。
 オクラにあさりからでた美味しいダシをたっぷり吸わせましょう。

ここのところ、たくさん届いたお野菜を使った料理ばかりなんですけど、今日は一度に
たくさん消費できるメニューNo.5(いろいろやってきたけどアップしてませんでしたね)として
ジャガイモ、ナス、トマト、それに新鮮な大羽いわしを重ねて、バジル、タラゴン、タイムと
ハーブもいっぱいいれてオーブンで焼きしました。
c0116778_848157.jpg


これ二人じゃ多すぎだよねーと言いつつも、野菜とイワシがおいしくて、あっと言う間に..

# by foodingclub | 2007-07-07 23:47 | 料理 | Trackback | Comments(0)